4月9、10日の1泊で 『福岡ローマン渓谷オートキャンプ場』 に 初ファミリーキャンプに行って来ました!今回は、子供の様子(行動、夜寝れるか 等等)を見る為の試験的なキャンプでもある為、高規格のキャンプ場を選びました。天気は、くもりでしたが 温かくて気持ちが良かったです♪

チェックインは、空いているので 9時でOKですよと言われてましたが、子供の準備に手間取り、11時半位にキャンプ場に着きました。反省・・・。チェックイン後、早速テントを張りまし た。試し張りをした効果もあってか、テントは妻も手伝ってくれたので無事に素早く張る事が出来ました。

01


おなかも空いてきたので テントだけ張って、とりあえず昼食の準備。昼食は、イワタニの『炉ばた大将 炙家』 を使っての焼肉。この 『炉ばた大将 炙家』 は、かなり使えます。このコンロを使ってお湯を沸かしたりフライパンを使って料理を作ったりしてます。

うちでの呼び名は、『大将』 です(笑)

02


昼食後、準備の続き。今回は、夜が寒いかと思い、なるべく風を遮れてリビング部分を囲える様にライトタープペンタを絡めてのロースタイル仕様のお座敷スタイルです。子供が小さいので このスタイルにしましたが、今後どうなるかは 今回のキャンプで様子を見たいと思います。

03  04








テント内に見えるのは、家にあった セラミックヒーター。子供が寒くて寝られないと思い、ヒーターと電気毛布を持参しましたが・・・・。結果は、後ほど。

全ての準備が終わったのが、午後3時。夕食の準備まで まだ時間がたくさんあるので 場内散策。この日は、私達を含め、2組しか居なかったので 貸しきり状態。場内はとても静かで 川のせせらぎしか聞こえません。とても まったりとした余裕のある時間を過ごせました。桜が満開で とてもきれいでしたよ。

05


場内横を流れる付知川は、とてもきれいで 夏に来たら 水遊びも楽しそう!その時は、姪っ子も連れてきてあげたいなぁ。

05


散策後、娘は昼寝。私は、焚き火の薪を買いに行き、薪割りなどの準備をしながらまったりと、夕食準備まで休憩。

夕食は、簡単に済ませる為に米だけ炊いて、レトルトカレーと 『大将』 を使って海鮮焼き!大アサリと海老ちゃんを焼いて食べました♪ うちは、夫婦揃ってホルモン好きなので ちびパンを使って焼きました。網から落ちそうなので、ちびパンを使いましたが 最終的には 網で焼きました・・・・。

06


先日 行った熱田のSPSでもらった マグカップを早速 使いました。テント内から桜もばっちり見えて花見をしながらの夕食になりましたよ♪

07


夕食後は、お待ちかねの焚き火です。妻も私も楽しみにしておりました。娘も始めての経験で不思議そうに焚き火の炎をおとなしく眺めていました。写真は、鼻をほじっていますが・・・。

08


私は、・・・・でしたが 妻は焼きマシュマロに大はまり。鉄串に何度も刺してパクパク食べてました。私は、あの甘ったるさが嫌になり、2個程食べて終了。子供は喜んでくれそうですね。

妻と他愛の無い話をし、まったり、ゆったりした時間が過ぎていきました。贅沢な時間を過ごせました。ほんと いいですね、焚き火!午後9時になると、消灯で場内真っ暗。もう一組のサイトはかなり離れているのでランタンの光などは全く見えないので、焚き火とランタ ンの光のみで過ごしました。

焚き火の火が消えるのを確認して、寝る準備に掛かりましたが・・・。テント内は、ヒーターを使って暖か。室温 18~20℃、湿度 60% で家の寝室より暖かい位。娘は、少し前に寝ていたのですが 寒くて風邪をひくといけないので厚着をさせておりました。ところが、暖か過ぎたのか 『暑い、暑い』 と大泣き。急いで服を脱がせ、ほっておいたら 寝てくれましたが・・・。

お隣さんが居なくてほんと、良かったです。半端なく大声で泣かれて少しあせりました。家では、かなり薄着で寝ているので、相当暑かったようです。反省・・・。結局、私も暑くて知らない内にシュラフから出てパンツ一丁で寝てました・・・。

朝、久しぶりに鳥のさえずりで起きました。やっぱり、キャンプは気持ちが良いですね~。昨夜は、寝相の悪い娘に何度も蹴りをくらい少々寝不足ですが・・・。

早速、外に出て 美味しい空気を吸い、昨日の余った薪を使い火をつけ 少しまったりタイム。

08


妻も娘も起きて来たので 朝食準備。ここでまた 『大将』 の登場!トラメジーノを使って、ホットサンドを作ったんですが、『大将』 を使って焼くと 幅が丁度良いので 焦げ目も均等に付いて いい感じに焼けます。さすが『大将』、いい仕事をします!

09


朝食後、少し休憩をしてから 少しずつ 撤収準備を始めました。この日は、とてもいい天気で とても暑くなりました。寒さ対策は、してきたのですが 暑さ対策は全くしてませんでした・・・。

汗だくになりながら、木陰で休憩しながら 少しずつの片付けです。妻と娘は芝生広場で無邪気に遊んでいるので 一人でせっせと後片付け・・・。まあ、娘が喜んで遊んでくれてるので、頑張れましたけど・・・。

0102 03 


遊び疲れたのか、ポテチを食べながら車の中で寝てしまいました。


05


片付けも終わり、軽く昼食をとって 帰宅しました。帰りの車の中で妻と『あそこは、ああした方がいいね』 とか 『〇〇が、必要だね』 など 今回のキャンプの反省をしながら帰りました。妻は、キャンプに だいぶはまった様子で 『次、いつ行く?』 と張り切っています。

楽しいキャンプになって良かったです。妻も娘も?喜んでくれた様なので 今回のキャンプは成功だったと思います。次回のキャンプも楽しいキャンプになるようにしたいです。

これで、昔からの夢であったファミリーキャンプがスタートしました。いつまで続くか分かりませんが 家族で 思い出に残るキャンプライフを楽しんで行きたいと思います♪