10月2~3日に三重県にある 『青川峡キャンピングパーク』 に行ってきました。

当初の予定は、『うるぎ星の森オートキャンプ場』 に行く予定にしていましたが、予約の電話をすると、どうやら星空キャンプミーティングというイベントがあり、宿泊者は イベントに参加してもしなくても、イベント料金(1人1900円)が発生するとの事・・・。

イベントには、興味がありましたが うちの娘は、まだ意味も分からないし、今回はゆっくりまったりキャンプの予定でしたので、見送る事に・・・。

次に予約の電話をしたのは、行ってみたいリストに入っている 『NEOキャンピングパーク』。ですが、キャンプ場に行くまでの近くの一本道が工事らしく、10時~10時半、12時~13時、15時~15時半、17時 以降しか通行出来ないとの事・・・。かなり時間に制約が。キャンプ場までどれ位掛かるか分からないし、途中 渋滞になんかにはまったら 工事現場の前で2時間ほど待つ羽目に・・・。と言う訳で、見送り。

で、どのキャンプ場にしようと途方に暮れて毎日探していたら、『青川峡キャンピングパーク』のHPに10月2日分にキャンセルが出ました という表示が。いつも数ヶ月先まで予約がいっぱいのキャンプ場で今年は諦めていましたが、ラッキーです!速攻、予約しました!しかも、前日に・・・。

青川峡キャンピングパークまでは、うちから約1時間半位で着きました。アクセスもよく近いですね。

IMG_2249





















今回は、ユニフレームカードを使って アーリーチェックイン。少し早めにチェックイン出来ました。プライベートサイトでセンターハウスから遠い 『C-2』 でした。キャンセル空きですから仕方が無いですね・・・。

IMG_2275





















早速、設営開始!今回は、次の日が雨の予報なので アメド + ヘキサ の雨仕様です。

IMG_2255





















ヘキサは、スノピでは、なく十数年選手のコールマンのヘキサです・・・。ペンタは、あるんですが 少し小さいかなと思い、こちらにしましたが、ペンタでも良かったかな・・・。来年は、スノピのヘキサが欲しいな・・・。

設営中、こんな光景が。

DSC_0001



















秋ですね~。気持ちがいいです♪ 今回は、設営中に写真を撮る余裕がありましたよ(笑)

簡単設営なので、あっという間に完成!

IMG_2258





















今回のリビングは、こんな感じ。こちらも簡単に撤収できるように、シンプルでコンパクトにまとめました。オープンスタイルは、この時期までが 限界かな~。昼間は、良いですが 夜は風があって少し寒かったです。

設営後、少し休憩をして センターハウスへ薪を買いに娘と散歩がてら行ってきました。最近は、『抱っこ、抱っこ』 と言わずに手をつないで歩いてくれる様になったので大分、楽になりましたね。

IMG_2254
















帰りは、薪の上に乗せてサイトまで帰りました。

サイトに戻り、まったりしていると 午後2時くらい続々と車が・・・。あっという間にサイトが埋まりました。さすが、人気キャンプ場。ここまで、賑やかなキャンプ場は、初めてです。これが、良いのか悪いのかは、分かりませんが・・・。

IMG_2252





















時間がたっぷりあったので、場内散策へ。近くには、川も流れています。とても綺麗でしたが、泳ぐには浅そうです・・・。

IMG_2260





















サニタリー棟は、とてもきれいでした。バンガローもきれいだし、炊事場もきれいでした。ごみの分別も種類が多く、しっかりしています。とにかく、何もかもがきれいで、感動しました。

これぞ高規格のキャンプ場!って感じです。うちみたいに小さな子供がいる家族にはいいと思います。人気があるのにもうなずけます。

逆に綺麗過ぎて、キャンプ場っぽくないとも言えるので、ワイルドなキャンパーには、不評かもしれませんね。うちは、かなりお気に入りです♪

F1010186F1010187





















こんな調子で夕飯の準備まで、ゆっくりでした。こんなゆっくり、だらだらで時間の余るキャンプは初です。何だかいつも慌しいですからね。このゆったり感が、本当のキャンプかな~。自然の中で、癒されます♪


今回は、雨キャンプを覚悟しており、設営、撤収も私一人で行わないといけないので、極力準備や、荷物を減らしてきました。

ですので、夕飯は材料を入れるだけでいい 『モツ鍋』 です。下ごしらえは、家でしてきたし、つゆは市販のものをチョイス。

DSC_0017



















ユニの8インチダッチに材料を入れて煮込むだけ。超ーーー楽チン♪ 超ーーー手抜き!

IMG_2280









ご飯も炊かずに 鍋に麺を投入。これまた、超ーーー簡単!寒くなったこの時期、鍋は体が温まります♪ 美味しく鍋を食べた後は、楽しみにしていた焚火の開始です!

今回は、『焚火台L ブラック』 の初火入れです♪ といっても、特別な意味も無く、普通に使いましたよ。焚火台Mは、妹家族が譲って欲しいとの事で、嫁ぐことになりました。

DSC_0025



















この日は、風が強く 炎がかなり不安定で椅子をいつもより離しました・・・。炎が横向きになったり、火の粉と煙がすごかったです・・・。娘は、ビビッてました。

夜もサイトは、消灯時間まで賑やかでした。子供が、暗い中 キックボードで爆走する姿も・・・。

DSC_0014



















焚火台ブラックを使うと、容姿はどうなるか気になりましたが、良い感じに焼けました♪

IMG_2283IMG_2282










マフラーが、焼けたみたいに きれいに虹色に焼けてます。使用感は、焚火台Lと変わらないと思います(笑)

雨が降ると思ったので 朝食は、試しにキャンプ場の 『モーニングサービス』 なる物を利用。チェックインの際に、完全予約制と言う事でしたので、予約をしました。今回のキャンプは、かなり手抜きですな。

F1010194





































ちなみに、一食400円です。私は小食なので、これで十分ですが、普通で考えたらちょっと少ないかな。味は、薄めです・・・。ドリンクは、飲み放題です!お酒はありませんよ。

後片付けもしなくていいので、楽チンでした。キャンプ場に こんなサービスがあるなんてすごいね。と妻と感動してました。うちには、ありがたいサービスです。

その後、隣接する公園へ。長~い滑り台があり、娘が滑るというので一緒に・・・。ローラー式の滑り台でお尻がかゆくなりました。

F1010195


























遊具は、そんなに無いです。うちの娘には、大きい遊具なので一人では遊べませんね。一通り遊んだ後、サイトに戻り、撤収準備。大分曇っています。タープのみを残し、あとはチェックアウトまでゆっくりです。

IMG_2286





















いつも通り、娘は砂遊び。掘り掘りしてます。

F1010196






































ユニフレームカードのおかげで、チェックアウトもレイトです。ありがたいですね。

撤収後、雨がパラパラと降り出しました。道具も濡れずに済んだので良かったです♪ 今回、たまたま予約が出来てラッキーでした。かなり高規格で 気に入りました。プライベートサイトは、120㎡と大きめですが、木や岩があったりと、ランドロックでは設営で苦労しそうです。

今度は、オープンサイトでランドロックを張って楽しみたいですね♪


おしまい。