そろそろ花粉の飛散で外に布団を干すのに躊躇してしまう季節となってきました。うちは私が軽度の花粉症。他の方々は花粉症ではありませんが気管支が弱い…。子供達はうつ伏せで布団に顔を付けて寝ていてたまに咳がひどくなったりしていて布団の埃やダニが心配でどうにかしないと思っていました。

昨年から購入しようかとずっと迷っていたこいつをやっと買いました。

画像1

布団掃除機「レイコップ」。



なんせ金額が高いのでレイコップを真似た なんちゃって布団掃除機を買うか一つ古いレイコップ(現在はエントリーモデルらしい)にしようかとかなり迷いました…。



最終的には機能重視で最新型のレイコップにしましたが決め手は 3万円分の商品券をもらったので思い切れました(≧∇≦)で、早速開封。

画像1

このモデルから回転ブラシと叩き部分がダブルになってます。エントリーモデルは、シングル叩きで回転ブラシが付いていません。叩き部分はどうでもよかったのですが、どうしても回転ブラシが欲しかったです。

画像1

こちらが紫外線ランプ。ちなみになんちゃってレイコップは、このランプが短いです。まあ何往復もすれば良いことなんですがね…。布団を掃除しましたが めっちゃホコリが取れます…。

画像1

びっくりするくらい取れます。ホコリと言うより細かい粉です。細粒。この中にダニの死骸や糞やら皮膚のカスが入っていると思うとゾッとします。娘達がこの上で顔を付けて寝てたんだって思うと更にゾッとします…。購入して3日ほど経ち毎日レイコップしてますが、毎回フィルターが詰まるほど取れます。昨年から使っている妹が言うには、一週間くらい使い続けるとホコリも減ってくるそうです。

娘の寝てからの咳は確実に減っています。ということは、ホコリを吸ってアレルギー反応で咳が出ていたのかも…。もっと早く買っておけばよかったと後悔しております…。当分の間、頑張って毎日レイコップします!