ジムニーは、仕事に趣味にと 私の良き相棒(おもちゃ)です。主に私一人で乗る事がほとんどなんですがたまに家族で河原へ行ったりします。なぜだかルカは、ジムニーが好きで 『パパの車でドライブ行きたい!』 と言ったりして たまにジムニーでお買い物なんかに行ったりします。

ですが、ジムニーの荷室は ほぼありません・・・。リアシートの後ろ側に30cm位のスペースがあるだけです・・・。普段は リアシートを倒して荷室として使っています。

ジムニーラック
 
こんな感じで使ってます。少し前までは リアシートを両側とも倒して使っていたのですが ルカが突然乗りたいと言うようになってからは 片側だけリアシートを使えるようにしてます。保育園にたまに 仕事帰りにジムニーで迎えに行くんですがその時は この片側のリアシートに二人仲良くキュンキュンになって座ってます(笑)なぜか後ろに座りたがります。どちらか一人が前に座ればいいのに・・・。

で、ソロキャン道具はご覧の通り積みっ放しです。いつでもソロキャンへ行ける状態になっています^^ ソロキャン時の車載で いつも不便に思っていた部分を改善するために 上段に荷物スペースを作ることに。

ジムニーラック02

リアに付いてるグリップ部分を利用してラックを作ります。

万力

イレクターパイプを使って作ったんですが 今回は 丸い面に穴を開けないといけなったので 安い万力を購入しました。
 

安くてもこんなんで十分でした。

ジムニーラック03

こんな感じで2時間ほどで完成!子供が後ろに乗っても使えるようにリアシートのヘッドレストより上で収めました。ちなみに大人は後ろに乗ると頭が当たります・・・。子供が小さいうちはこれで良いんです。多分、大きくなったらリアスペースは狭いんで乗りたがらなくなると思います(笑)

ジムニーラック04
 
接続部分はこんな感じで2段式になってっます。今後の展開も考えて 2段式にしときました。

ジムニーラック05
 
不便に思っていた荷物は長尺物。横にすればもちろん載りますが 赤いBOXの中にテントやテーブルが入っているので設営時、上に載っているいくつかの長尺物をまず下ろさないといけないのが面倒なのと 撤収時、テントを片付けないと なかなか片付かないのでこの様なラックとしました。

同じ考えでキャンプシーズン時はセレナ(我が家のメインカー)にも同じ様にラックを積んであります。

ジムニーラック06

これだけ前に飛び出すくらいジムニーに荷室は狭いです(泣)

ジムニーラック07

ソロキャン時以外は こんな感じに上段バーを利用して格納出来るようにしときました。この状態でもラックの上部には10cmほどのスペースがあるので 何か入れられそうです。子供が脱いだ上着やジャンバーとか?

なかなか上手い事 出来ました♪  

ポチっと投票お願いします!
ブログランキングならblogram



アウトドア&スポーツ ナチュラム