ソロ炊飯セットがそろったので お昼ご飯に お試し炊飯をしてみました。実戦投入前の練習です^^ 炊飯の仕方はブログやらYouTubeなんかで下調べは しときました。

メスティン炊飯01

まずお米1合を研いで水をいれます。水はメスティンの取手取付のリベットの中心がいいらしいです。で、30分ほど吸水させます。初めてなんで長めに40分ほど置いときました。

トランギア メスティン TR-210【あす楽対応】

トランギア メスティン TR-210【あす楽対応】
価格:1,620円(税込、送料別)


メスティン炊飯04

固形燃料だと火加減の調整なしの半自動炊飯が出来るとの事なんで エセポケットストーブ を使って炊飯してみます。吹きこぼれが あるようなのでステンレスパンを下に敷きました。


メスティン炊飯05

美味しいと噂のいなばのタイカレーも一緒に温めます。ソロキャンもこんな組み合わせが多くなると思います^^

メスティン炊飯06

6分ほどすると蒸気が出始め吹きこぼれはじめます。

メスティン炊飯07

 12分ほど経つと蒸気は出ているのですが メスティン内の音が沸騰する音から 『プチ、プチ』 という音に変わりましたので火から下ろしました。他の情報からだと 少し焦げた匂いがしてから火から下ろすみたいな事が書いてありましたが 初めてなんで焦げ焦げになるのを恐れ 音で判断しました。

メスティン炊飯08
 
メスティンをひっくり返して 100均で買ってきた アルミ断熱の付いたランチボックス保温バッグの中に缶詰と一緒に入れて10分ほど蒸らしました。屋内ならこの保温バッグはいらないでしょうが 寒い屋外ならあった方がいいかも。

ドキドキしながらフタを開けると・・・ 

メスティン炊飯02
 
めっちゃ上手く炊けた〜。つやつや♪ しかもオコゲなし!ファミキャン時はユニフレームのライスクッカーを使ってますが こちらの方が火加減がいらない分、簡単ですね。ソロキャン時は ご飯炊くの面倒で 炊くことはほとんどなかったけどこんなに簡単に炊けるなら ご飯も食べられる^^

メスティン炊飯03
 
お初の『いなばのタイカレー』もめっちゃ美味かった〜。外で食べたらもっと美味いんだろうな〜。 

ポチっと投票お願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログへ  
ブログランキングならblogram



アウトドア&スポーツ ナチュラム