3月28、29日に愛知県にある 設楽オートキャンプ場 へ行ってきました。今シーズンのファミキャンスタートです♪ 我が家の行ってみたいキャンプ場リストに入っていたキャンプ場で3月末までサイト使用料が半額ということだったので行ってきました^^

最近、仕事が忙しく この日も行けるかどうか微妙でしたが 前の日までに仕事を片付け、当日の朝に予約をして荷物を積んで10時40分くらいに出発!買い出しも何もしていなかったので 行き道のスーパーに寄って適当に買い出し。今回は焚火がしたい!と言う事でいつも通り手抜き飯です(笑)

12時半位に 道の駅『どんぐりの里いなぶ』に到着。

道の駅

とてもいい天気だったので 道の駅も賑わっていましたよ。ここで 昼食をとりました。

道の駅02

ここでは やっぱり五平餅♪ ついでに豚汁も。

道の駅03

子供たちは 綿菓子食べてました・・・。こんなもんばかり食べているので虫歯だらけです・・・。昼食もとってキャンプ場へ向かいます。この道の駅から15分ほどで着きました〜。下道で2時間もあれば着いちゃいますね。それでも13時半を過ぎてました・・・。この日は12時半からチェックインが可能だったのでもう少し早く出れば良かったです・・・。

初めてのキャンプ場でしたが 駐車場へ誘導してくれてなかなか親切なキャンプ場です。早速、受付をするとサイト指定されずに空いているところを選んでもらえばいいですよ。って事で一番トイレに近い 電源サイトにしました。M−1だったかな。

で、早速設営開始!

設楽キャンプ04

寝床は、ユニフレームの REVOドーム5。今後の我が家のメインテントです。テント内で立てて前室も広く出入りしやすいので妻のお気に入りテントです。インナーテントが吊り下げ式で設営、撤収がめっちゃ楽なんで私も気に入っています。

寝る時も写真のようにサイドを開けておいたので 夜中にトイレ行くのが楽でしたよ^^ 雨天時でも使いやすそうなテントです。

このテントもHPからも消えているし楽天でも売り切れ状態なので 2015年はラインナップから消えたんかな〜。手に入れておいて良かったです。

設楽キャンプ00
 
今回は道具少な目のレイアウト。リビングは スノピのエルフィールドヘキサ の下に焚火セットです。1泊キャンプは もっと道具を減らしたいくらいですが これ以上は減らないかな〜。これ以上減っていくと サバイバルキャンプにどんどん近づいていきそうです。

前回のいとしろキャンプ  で気付いたんですが タープの下の方が夜露に当たらない為か 寒い夜でもそんなに寒くありません。ですから、タープを火の粉からまもるルーフプロテクターは必須です。
 

状況によってタープの種類を変えていますので このルーフプロテクターはとても重宝しています。今回のキャンプで 何人かのキャンパーさんに 『あれは何ですか?』 って聞かれましたので 勧めておきました(笑)

サイトは、奥行はあるんですが 幅が狭い気がしました。いつも行くキャンプ場が広いので 特にそう思いましたね。

設楽キャンプ01

設営が終わればあとは焚火するのみ!子供たちは久しぶりのマシュマロ焼き焼き。

設楽キャンプ09

ソーセージ焼き焼きしたり、焼き芋焼いたり ひたすら食べてました^^ 途中、子供たちが退屈したのでボール遊びしたり場内散策したりして遊びましたね。妻は、焚火の前から離れず・・・。

設楽キャンプ11

キャンプ場の雰囲気は、我が家の好きな感じでした。自然の中にいるという感じが良かったですが 残念なのが すぐ近くに車通りの多い道があって 車の通る音が聞こえる事ですかね。今回、我が家は山側のサイトでしたので それほど気にならなかったですが、川側のサイトだと結構気になるかもです。

設楽キャンプ10
 
川もあるので夏に来たら川遊び出来そうです。我が家の感覚ですが 川は それほどきれいではないかな〜。川の音が好きなので 川があるだけでポイント高いです。サイトの横にも小川が流れておりサイトにいても水の音が聞こえて癒されましたね。我が家のお気に入りキャンプ場ランキング4位になりました^^

サイトに戻り、なぜか花火。

設楽キャンプ02

 受付時に 花火を置いてあるのを子供たちが発見して買わされました・・・。季節外れの花火で子供たちも喜んでいたのでよしとします。

焚き木は大工さんにもらった木端をコンテナ一杯に持って来たのですが 次の日の朝も焚火をしたかったので 売店で薪も買っておきました。

設楽キャンプ03
 
買い物かごに一杯入って450円。針葉樹でしたので火付きは抜群ですが、火持ちは悪く あっという間に燃え尽きてしまいました・・・。 あとは、ひたすら焚火です。


後編に続く・・・。
 
ポチっと投票お願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログへ  
ブログランキングならblogram



アウトドア&スポーツ ナチュラム