GWキャンプで新規導入品がありましたが それだけ持って行く道具を減らしています。設営、撤収と車載を楽にしたいので キャンプ道具を見直します。

まずはテーブルを。今回ジカロテーブルを導入してそれは成功なのですが 子供用にテーブルがやっぱり必要かと。

テーブル02

今使ってる子供テーブルはこれ。ユズがビンゴで当てたミニテーブルですが ジカロテーブルより少し低く 子供が椅子に座って 食事をすると少し低くて食べにくそうでした。組立は開くだけなので簡単ですが少しかさばり最後にしまう事が多いので車載時に困る事も多々あります・・・。

GWキャンプでは お友達のテーブルをジカロテーブルにひっつけて使いましたが そうすると大人数に対応できますし 子供達も使いやすそうでした。

テーブル

こんな感じですね。これが使いやすかった。で、考えたのはIGTの『マルチファンクションテーブル竹』ですが 値段が・・・。


しかもキャンプでしか使えないし 単独で使えず移動が出来ません・・・。荷物もかさばるし重い・・・。見映えは良くなりますが使い勝手が悪いので却下。

軽くてコンパクトになるものが無いか探しておりましたが 良さげな物を発見!以前から気になってはいたのですが 色が気に入らなかったので 購入を見送っておりましたが 今年のニューモデルで色が変わったので ポチッとな。


ドッペルギャンガーの『ウルトラライトパーティーテーブル(カーキ)』です。テーブル高さが42cmとジカロテーブルより若干高いですが まあ許容範囲内でしょう。少しテーブル高さが高いくらいが子供達には良いかもしれませんね。次回のキャンプで使ってみて検証したいと思います。もう少し安いと良いですが この大きさで軽量テーブルなら安い方ですかね。

ウルトラライトパーティーテーブル01

大きさはこんな感じ。比較する物が無いですが・・・。長さは約70cmで重さは2.5kgほどでそれほど重くありません。

ウルトラライトパーティーテーブル02

中身はこんな感じでパーツ数もそんなに多くないので組立も簡単そうです。

ウルトラライトパーティーテーブル04

収納袋の裏面に組立の説明がプリントされています。

ウルトラライトパーティーテーブル03

フレームを組み立てます。開いてジョイントバーを乗せるだけです。

ウルトラライトパーティーテーブル05

で、天板を乗せて完成!あっという間に組み立てられます。しかも軽い。丈夫さは まあまあです。物を乗せる分には問題なさそうです。カタログ値の耐荷重は30kgです。子供が乗ると壊れると思います・・・。天板はファブリックですが 汚れても洗濯できるので タフに使っても大丈夫そうです。

次回のキャンプから導入予定ですが その前に来週末の運動会で使います^^


ポチっと投票お願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログへ  
ブログランキングならblogram