最近は寒いのと子供のイベントやら子供会、私の仕事やらで予定がなかなか合わず出かけられないのでネタ不足…。という訳なので車ネタで(笑)

クリッパーには荷室から後部座席にかけて天井部分に棚を作って収納量を上げています。元々、商業車がベースになっているので軽自動車にしては荷物は載る方です。

ですが、我が家のクリッパーは仕事車 兼 遊び車ですのでデッドスペースになる部分は工夫して荷物を載せられる様にしてあります。その為にハイルーフ車を選んだんだし。

エブリイワゴン棚

現状はこんな感じ。30僉60僂離好繊璽襯優奪箸鮖箸辰堂拱棚にいています。


エブリイワゴン棚02

前から見るとこんな感じ。子供が小さいのでまだ良いのですが大人が乗ると頭が若干かすります。座高高い人は当たります。座っているときはまだしも乗り込むときに頭をぶつける事が多いです…。

あと、車中泊時に物が載せられて便利でしたが若干邪魔でした…。

『頭当たるぞ、コラ!』と苦情も出始めたので改良することに。

エブリイワゴン棚04

はい、完成!棚を真ん中に寄せました。使っていたスチールネットはそのまま流用してイレクターパイプを長くしました。これなら頭も当たらないし収納量も変わらずです^^

エブリイワゴン棚03

車中泊する時もこれなら頭も当たらず邪魔にはならなそう。両サイドから物も取りやすくて良さそうだ。これでいったん様子を見たいと思います!


ポチっと投票お願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログへ