3月16、17日の一泊でユズと2人でキャンプに行ってきました。今年初キャンプになります。ルカとママはルカのピアノの発表会のリハーサルとダンスの発表会があるので行けません。ルカは家族で一番忙しいです(笑)

ダンスの発表会は教室での集まりでそれほど重要ではなく 今回は見に来なくてよいとの事で私とユズは暇になってしまったからキャンプへGOです^^ で、どこのへ行ったかというと ずっとずっと行ってみたかった念願の『ふもとっぱらキャンプ場』へ行ってきました〜。

一週間前の天気予報から天気が微妙で富士山が見えるか心配しておりましたが土曜日は雨のち晴れ、日曜日は晴れ予報だったのでウキウキしながらキャンプの準備をしておりました^^

前日の天気予報で10時くらいまで雨予報でしたので11時くらいに着けるようにゆっくり目の午前8時に出発!休憩しながらで3時間ほどの道中です。今回はクリッパーなのでそれほどスピードが出ないのでのんびり行きます^^

ふもとっぱら00

キャンプ場に近づくにつれ富士山が見えてきてテンションも上がります♪(ユズ撮影)

ですが、キャンプ場に着く頃には山頂付近が雲に隠れてしまいました…。富士宮の市街で渋滞にはまり11時半くらいに無事に到着!受け付けはまあまあ混んでいましたが インターネットで予約したので返信で来たメールを見せたら割と簡単に受付作業が終わりました。

めっちゃ広いのでどこにテントを張ろうか迷いましたが とりあえず水場が近くてトイレが近い場所を選んで早速設営開始!ユズはほぼ戦力にならないので私一人で設営。

ふもとっぱら11

今回は父子キャンですが寒いと思うのでヌクヌク仕様でロッジシェルター兇鯆イ蠅泙靴拭



風がなるべく入らないようにスカートまでペグを打ってフルペグダウンです^^

ふもとっぱら08

お隣さんもロッジシェルター(笑) 

ふもとっぱら01

テントを張り終えるころには富士山も見えるだろうと期待しておりましたが 雲はかかったまま…。結局、一日目はずっと雲がかかったままで この時が一番見えていたかもしれませんね。

中はこんな感じ。

ふもとっぱら02

前室には机とテーブル出してダイニング仕様。2人なので前室も広々スペースです。家族4人だと少し狭いですかね。インナーテント前にコンロ置いたので先日、改造したウインドスクリーンを早速使いましたよ。その時の記事はこちら

インナーテントの中は…

ふもとっぱら04

ブランケット敷き込みお座敷仕様にしました。



インナーテント内を温めるために久しぶりにユニフレームのワーム興个靴討ました。ワーム兇惑冏廚砲覆辰討靴泙せ椎阿任垢諭もう一つ買っとけばよかったかな〜。

ふもとっぱら05

寝床はインフレーターマットの上にシュラフ イン シュラフです。封筒型シュラフの中にマミー型のシュラフを入れました。そこにもう一つの隠し玉を^^ それは後程ご紹介を。

設営終えてから軽く昼食。

ふもとっぱら001

この時はまだそんなに寒くはなかったですがカップ麺で体が温まります(笑)

父子キャンは新規キャンプ場を開拓する目的もあるので 昼食後、場内散策へユズと行きました。後ほどママに報告です^^

ふもとっぱら06-1

相変わらず富士山は雲に隠れたまま。しかも山頂だけ(泣)

ふもとっぱら06

『ゆるキャン△』にも出てきた建物。ユズも『ゆるキャン△』読んでいるので二人で興奮(笑) この建物の両側に比較的きれいなトイレがあります。暖房便座にウォシュレット付きです^^ トイレは我が家にとっては重要事項らしく しっかりチェックしてきました。私は別に仮設でも構いませんが…。

ふもとっぱら09

こちらが場内真ん中辺にある仮設のトレーラートイレ。工事現場とかにある仮設トイレとは違いそれよりはきれいです。中を確認しましたが ユズ的にはNGらしいので 家族でくる場合は 場内真ん中らへんにテントを張ることは厳しいですかね。

この広〜いキャンプ場に対してトイレがめっちゃ少ないように思えました。私はトイレ渋滞にはまらなかったですが この仮設トイレは度々、列になっておりました。

ですが、新しいトイレを建築中でしたよ。割と大きい建物でしたのでそちらに期待ですね。

ふもとっぱら07

この時期でもたくさんのテント。この日、テントの横には割とスペースもあって良かったですがシーズンに入ったらどうなってしまうのでしょうか。人気キャンプ場なのでめっちゃ混みあうでしょうからシーズン中を想像すると恐ろしいです。ここに来るなら冬がいいのかな。

長くなりましたのでこの記事はここまで。

後編へつづく…。


ポチっと投票お願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログへ 
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村