楽しくいこうよ!〜Enjoys Outdoor!〜

愛娘『ゆずか』と『るか』の成長日記 と アウトドア日記。好きな事、日々の出来事を記録に残す為に・・・。Blog 使って足跡残し。

カテゴリ:◆アウトドア◆ > ●ソロキャンプ

11月10、11日に恒例となっております学生時代の友人と行うパパキャンに行ってきました。昨年は都合が合わず2年ぶりに会います。

場所はささゆりの湯キャンプ場なので本当は金曜日から前乗りしようと計画していましたが 仕事が急に入ってきて 土曜日から向かいました。人気キャンプ場なので早くから行って場所取りしないとキャンプ難民になってしまいますので 6時半くらいに出発して8時くらいに到着しました。

友人は私より30分ほど早く着いて場所取りしてくれてました。

ささゆりの湯キャンプ場01

それでもすでに多くの人が・・・。前乗り組みも多いと思いますがこの時間でこれだけいたら 昼くらいには張れる場所は無くなっていそうです・・・。

前日が雨でしたのでサイトはびしょ濡れです・・・。日が出て少し地面が乾いてから設営することにしました。それまでの間、焚火します。

その間、友人が色々と作ってくれてそれ食べてたらお腹いっぱいになっちゃいました(笑)

カーサイドリビングDX

天気もよく地面も乾いてきたのでサクッと設営。今回もカーサイドリビングDX張りました^^


ソロキャンプだし それほど寒くは無いだろって事でこちらの幕を選択。夕方くらいに温泉に行きましたが・・・

ささゆりの湯キャンプ場04

すごい人です・・・。昼過ぎから来ている人は場所を探すのにくるくる回っていましたからねー。車横付けできない土手やら広場やら張れそうなとこなら どこにでもテントって感じでした^^ 超人気キャンプ場ですね〜。

温泉も隣接していてサイト料も安いんで仕方ないですかね。

ささゆりの湯キャンプ場05

温泉帰ってきてからは 幕内でヌクヌクキャンプでした。他愛の無い話で盛り上がりましたね〜。

二日目は朝から晴れ。

ささゆりの湯キャンプ場06

めっちゃいい天気で 結露で濡れていた幕もしっかり乾きました^^ 

今年は一人不参加でしたが来年はみんなそろってパパキャンしたいですね〜。


ポチっと投票お願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログへ  
ブログランキングならblogram


 






毎年秋に開催される恒例のパパキャン。今年も急遽日曜日に仕事が入ってしまい土曜日だけの参加に…。去年も仕事の都合で泊まれなかったし…。今年はソロキャンしてないので 絶対にテン泊したい!という訳で仕事を調整して前乗りして場所取りソロキャンする事に^ ^

10月21日(金)に出発!結局この日も午前中に急遽打ち合わせが入ってしまい出発は14時。ウキウキしながらささゆりの湯キャンプ場を目指します。30分くらい走ったところで水温計が異常に上がっており下がらない事に気付く。

パパキャン1

走っているとこの辺りで水温計が止まるけど信号待ちなど車を止めるとH辺りまで上がってオーバーヒート寸前に…。これはやばいと思いエンジンを止めて一番近いスズキのディーラーを検索。ちょうど、2キロくらい圏内にディーラーがあったので水温計に注意しながら向かいました。

事情を話して診てもらいます。そうするとラジエターがパンクしてて冷却水が漏れていて空になっていると…。しかもエンジンオイルも空だよと…。えーーー! ラジエターは修理か交換になるとの事で すぐに地元のディーラーに持ってって診てもらってとの事で応急処置をしてもらい冷却水とオイルを補充してもらい 戻りました(泣)

で、自宅近くのディーラーにジムニーを持って行き診てもらいました。ラジエターは交換で工賃込みで約5万円也(T ^ T)  エンジンオイルはエンジン本体のいたるところから滲み出ているのと エンジン内で燃えている可能性があると…。しかもタービンもかなり怪しい事になっているとの事…。これらを全て直そうとするとエンジン下ろして分解修理しないといけないので20万円以上かかるとの事…。一番安上がりなのは エンジンオイルの量をチェックしてもらい減ってたら足す作業をしてもらえば。との事です。まあ、とりあえずはそうする事にしますがラジエターはエンジンが壊れる可能性があるので交換してもらう事に…。えらい出費じゃ。

3ヶ月ほど前にベルトを交換してるんだけど その時整備士さんに『12万キロも走ってるから今後はお金かかりますね』と言われたのを思い出した。しかも軽自動車なのに仕事で高速走ることも多くエンジンをぶん回すから負担が掛かってたのかな〜。

ラジエターを取り寄せるので修理は後日。それまでの間、冷却水が減ったら水を補給する事に。で、遠出はしないように言われました。

と言う事で友人に事情を話しパパキャン自体に行く事が出来なくなりました(泣)楽しみにしていたキャンプを諦めて事務所に戻って仕事しました(涙)

仕事を終えて帰ってから妻に事情を話すと『一年に一度のパパキャンだからセレナ使っていいからデイキャンで行っておいでよ』と。土曜日は子供の習い事であっちこっちの移動でセレナが必要なので家の車を使えないと思ってましたが 『ジムニーで動き回るで良いよ』と。おーーー、神対応。有難うごぜいます〜。

早速、夜中にジムニーからセレナに必要な荷物だけを載せ替え準備して友人にもその旨を伝えます。で、ウキウキしながら寝ました。

次の日、22日(土)。目覚ましかけ忘れ7時半起床。目覚ましなくてもだいたい6時半に目がさめるのにこんな日に限って寝坊…。最近、仕事忙しく疲れてんのかな〜。大急ぎで準備して8時くらいに出発!途中、9時前に到着した友人から『着いたけどいっぱいだ』とラインが入りました。えーー、そんなに混んでるだ〜と思いながら9時半に到着。

パパキャン9

 めちゃめちゃ混んでました。かろうじて空いていた場所を確保してくれたので難民にならずに済みました(笑)

パパキャン8

上の段までテントが張られてたし受付の道路向こうにも張られてましたね。ってか、どこまでがキャンプ場なんだ?こんなに混んでるのは初めてだわ。

パパキャン2
 
とりあえず、タープ張りました^ ^ 

パパキャン3
 
私の装備は椅子と焚火テーブルのみ(笑)この後、椅子のビスが外れて壊れました(泣)スノピショップに持って行かなくちゃ。

パパキャン5
 
こないだロックフィールドいとしろのビンゴ大会で当てたチェアワンを使ってみました^ ^

パパキャン7

お昼ご飯はカップ麺を用意してきましたが 友人がピザと肉を焼いてくれた♪ 

パパキャン4

コーヒー淹れてくれたりと至れり尽くせり♪ ここまでの間、タープ建てたのみで何もしてません(笑)有難うございま〜す。あとは ずっと他愛のない話を。これがまた楽しくて。

パパキャン12

焚火しながら夕飯準備。この頃になるとだいぶ涼しくなってきましたね。

パパキャン11

 わたくしの夕飯はおでん。めちゃ手抜き〜。まあ、いつものことですが(笑)

パパキャン13
 
夕飯も友人が鍋を分けてくれました。今回、何もしてませんけど^ ^ 楽させてもらいました。

パパキャン14
 
あとは焚火〜。涼しい夜には気持ち良いね〜。最高だ。ずっと訳の分からん話してましたけど楽しかったわ〜。来られて良かった。妻に感謝です。なかなかみんなの都合が合わずに一年に一度のパパキャンですが来年は絶対に泊まりで来たいな。このあと、私だけ片付けをして21時半くらいにキャンプ場をあとにしました。また、来年よろしくね〜。
 

一年ぶりにささゆりに来ましたが 相変わらずの無法地帯ですね(笑)トイレの電源近くに炊飯ジャーが置いてありました(笑)マナー違反というより電気泥棒ですな。夜の9時からギター弾き出し歌ってるし。すげーな、ささゆり。呆れるというより笑えるわ。そんな事を分かって来ているのでまあいいですけど。

初めて来る人は そんな事を覚悟して来ないと怒れちゃいますが 分かって来れば賑やかで良いキャンプ場ですよ(笑)温泉あるし安いしね。静かなキャンプ場で マッタリしたい方は他のキャンプ場かシーズンオフに来る事をお勧めします。

おしまい。

ポチっと投票お願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログへ  
ブログランキングならblogram




なかなかブログの更新が出来ませんが備忘録としてサクッと記録に残しておきます。

先週の話になりますが 10月31日に毎年恒例のパパキャンに行ってきました。今回は仕事が忙しすぎて次の日も朝から仕事があるので私だけデイキャンです・・・(泣) 仕事を何とか終わらせて前乗りしてソロキャンを目論んでいましたが結局、金曜日も1時までお仕事・・・。

ですから当日は朝早起きして8時15分くらいに出発して9時半に現地到着。すでに友人は到着しており場所を取っておいてくれました^^  今回からパパキャンメンバーが一人増えました♪ 15年ぶりに会う友人です。少し遅れてオープンカーに乗って登場!笑えるわ〜^^

ささゆり02

私はデイキャンなのでテントは張りませんでしたが 何か張りたかったのでタープ張りました(笑)この日は風もあって少々肌寒かったので 日向の方が暖かくて良かったですが・・・。

お久しぶりの友人はキャンプ2回目ということでテントがないので二人で一緒に寝るそうです(笑)彼の初めてのキャンプは15年ほど前で私も一緒に行ったキャンプです。懐かしいね〜。

ささゆり01

道具はこれだけ〜。ようやくオカモチデビューです^^ 詳しい紹介はそのうちしたいと思います。

ささゆり03

昼ごはんは 簡単にサクッとパスタを。

ささゆり04

あとは肉も焼いちゃいました。デイキャンなので良い肉を奮発しました^^

ささゆり05

ソロで昼ごはんに炭で焼肉なんて面倒でやりませんが この日はデイキャンなので 何かしたくて無理やり炭を起こしました(笑)

ささゆり06

パーコレーターでコーヒーを淹れてくれてのんびり時間を満喫。夕方になると友人たちは温泉に行きました。私は少しの時間でも外にいたかったので 温泉には行かずにのんびりとサイトで過ごしました。で、外が気持ち良過ぎて知らぬうちに寝てしまいましたね(笑)

ささゆり08

友人たちが温泉から帰ってくると早速焚火開始!いや〜、焚火はやっぱり良いね〜。あの匂いがたまらん。

ささゆり09

夕飯は米炊いて いなばのチキンタイカレー。いつもはインスタントの鍋ですが 何かしたくて米炊きました♪

ささゆり10

 固形燃料での半自動炊飯。今回も上手く炊けました♪ 今のところ失敗知らずです。簡単に失敗無く炊けるんで重宝しております。このカレーも美味いな〜。

このあとも焚火を楽しみしっかり燻されました。この日はハロウィンでグルキャンが多く、子供たちも仮装していて焚火中にお菓子をもらいに こちらのサイトにも侵入してきましたが おっさん三人組がお菓子なんて持っているわけも無く仕方が無いので薪を一本あげて帰ってもらいました(笑)

それから片づけをして21時半にキャンプ場をあとにしました(泣) 泊まりたかったよ〜。年内にソロキャンに行きたいと思うけど今年はもう無理かな・・・。キャンプ行きた〜い。

ささゆり11

後日、友人から『テント買いました』とグループLINEに入っておりました(笑) キャンプ沼へようこそ!パパキャンはまた来年か〜。メンバーも増えてテントも買ったことだし来年から 年に2回にしてくれないかな〜。
 
ポチっと投票お願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログへ  
ブログランキングならblogram




5月31日、6月1日で長野県にある 『弓の又キャンプ場』 へソロキャンプに行ってきました。このキャンプ場は 我が家の『行ってみたいキャンプリスト』に入っているキャンプ場でファミキャンで行く前に偵察です(笑)

キャンプ出発当日。天気予報を見ながら 最後まで『ひるがの高原キャンプ場』と迷ってました。弓の又キャンプ場は林間サイトでないので 昼間の暑さに耐えられるか どうか心配でしたが 夜は涼しいらしいのと 毛虫が少なそうだし夏前には偵察しておきたいので 弓の又キャンプ場に決定!で、朝9時に電話しました。

電話してソロだと言う事を伝えると・・・『今日は予約が入っていないので お一人になってしまいますが大丈夫ですか?』 と。そんな事を言われたのは初めてなので 『えっ、何かあるんすか・・・。』って不安になってしまいましたが 昨年の一色の森のソロキャン時も真っ暗闇で一人だったんで 大丈夫だと思い 管理人さんには 『ひとりぼっちでも大丈夫です!』 と伝え、準備をして10時半に出発しました。

行きは、下道オンリーでR153をのんびりと北上していきました。で、13時に到着!2時間半かかりましたが良いドライブになりました。受付で管理人さんが、もう一組予約が入りましたよ〜って嬉しそうに伝えてくれました(笑) 管理人さんは、安心してましたが それだけ心配されると こちらが不安になってしまいます^^

サイトはどこでも良いと言われましたが 初めてのキャンプ場なので おすすめの場所を聞いて見てから決めました。

弓の又ソロキャン02
(設営後に撮影)

キャンプ場中央にトイレと炊事場(左奥に見える建物がトイレ。右奥が炊事場)があるのですが そこから近くの川側のサイト(NO16)にしました。山側のサイトの方が木がたくさんあって涼しそうでしたが ほぼ一人のキャンプで 真っ暗闇の森を背中に背負うのはさすがに不気味なので今回はやめときました(笑)

弓の又ソロキャン08

設営前に机と椅子だけ出してとりあえず昼飯。川を見ながらコンビニおにぎり(*^^*) 木陰があったんでタープなしでも 涼しかったですよ♪ おにぎり食べたら早速、設営!

弓の又ソロキャン00

今回も前回ソロキャン同様、ランブリソロにペンタ合体スタイル!サクッと設営完了!設営撤収が楽だし、お気に入りのスタイルです。本当は、事前の情報で日影がほとんどないとあったのでスノピの『エルフィールドヘキサタープ』を張って日影を作ろうと思っていたのですが ちょいとサイトが狭い・・・。


ですが、サイト内に木陰があるので いつものスタイルに変更しました。ちなみにジムニーにはソロキャン道具一式が積みっ放しでタープも数種類積んでいるので状況に合わせて張り分け出来ます♪

木陰下には初導入のハンモックを置きました♪ 在庫が無くてお届けに2〜3週間くらい掛かるとありましたが今回のキャンプに間に合いました〜♪
 

ソロ用として導入したので おしゃれじゃなくてもいいやと思い 一番安いのにしときました。色が付いた物やレインボー柄は 1万円越えです・・・。ちなみに耐荷重は100kgとなっておりますので たくさんの人数で乗る事は出来ませんね。

弓の又ソロキャン16

タープ内も前回同様のレイアウト。テーブルで調理もしますので 天板に傷が付かないようにランチョンマット。
 

弓の又ソロキャン01

前回のソロキャンで水場が遠くて不便だったので やっぱりサイト内に水場が必要だ と思い、久しぶりにMSRのドロメダリーバッグを引っ張り出してきました。やっぱり便利だ♪


設営が完了すれば、夕飯準備までは マッタリタイム〜。お待ちかねのハンモックです〜。

弓の又ソロキャン09

川のせせらぎと風が心地よく吹いていて 知らぬ間に寝てしまいました(笑)ハンモックがメッシュなので風が吹くと背中もヒンヤリして気持ち良い。ハンモックに揺られながら40分くらいしたころに顔に何かが落ちてきたか 虫がとまったか分からないですが ビックリして起きてしまいました^^ でも、帽子を顔に掛けてもう一度寝ました(笑)

ファミキャンでのハンモックは、子供たちに占領されるし こんなにゆっくりする事も出来ないので 最高な時間を過ごせました♪ 買って良かった〜。レギュラー選手決定ですが、タープ下に置かないと毛虫やら落ちてくる危険があるので要注意ですね。

弓の又ソロキャン17

 昼寝後、キャンプ場横を流れる川を子供の為に偵察。とてもきれいな川ですが 少々流れが速いですね。小さな子供だけでは危険そうですしライフジャケット必須です。上流の方まで行けば 流れの緩い浅瀬があるかもしれませんが 見に行ってません・・・。

右側にガードレールがあり道路らしき物がありますが キャンプ場の前で鎖がしてあり通行出来ないようです。

日も落ちてきて涼しくなってきたので夕飯の準備に取り掛かります。

弓の又ソロキャン03

メスティンを手に入れてからは、毎回炊飯してます^^ 簡単で失敗せずに炊けるのがいい!

トランギア メスティン TR-210【あす楽対応】

トランギア メスティン TR-210【あす楽対応】
価格:1,620円(税込、送料別)


弓の又ソロキャン04

ご飯を蒸らしている間に スキレット使って簡単おかず作り。

弓の又ソロキャン05

煮込みハンバーグに手抜きサラダ♪ 毎回思うけどご飯多すぎだな・・・。次回からはラップ持って行っておにぎりでも作ろっかな。 最近、小食なのでこの半分でいいのですが、残すのが勿体ないので食べてます・・・。だからおかずも少なめです。

弓の又ソロキャン07

夕飯後は、焚火〜。今回は焚火をしない予定でしたが 受付時に管理人さんに話を聞くと夜は涼しく焚火するにはいいよ。って言われたので 急遽することにしました。焚火道具も常時積みっ放しです^^

ソロキャン用に焚火台Sを 使いましたがはみ出ます・・・。しっかり見守っていないと 真ん中から割れて端が落ちてしまいます。ちなみに薪は 3種類ありました。火持ちが良くない薪(針葉樹?)が200円。火持ちが良い薪(広葉樹?)が400円だったかな。その中間が300円だったかな。

私は長くやるつもりはなかったので200円の薪にしました。 

弓の又ソロキャン11

20時半で17.5度。涼しかったです。実はこのキャンプ場にしたのはきれいな星を見る為だったのもありましたが くもりで雲が多く見られませんでした・・・。昨年行ったヘブンス園原での星空を期待してきたのですが残念です。今度来る時の楽しみに取っておきたいと思います!

弓の又ソロキャン10

 焚火の火が消えるまで マッタリタイム。今回はキャンドルを追加しましたが これまたいい感じ。この薄暗い感じがたまらん。焚火の火が消えたのを確認してテントに入り就寝・・・。

次の日の朝。5時起床。寒くも無く、暑くも無く久しぶりによく寝られました♪ 身支度を整え テントから出ると気持ちいい〜。

弓の又ソロキャン12

5時半で12.6度。涼しくて気持ちが良かったです。朝のこの気持ちの良い空気が好きでボーっとするのもキャンプの楽しみの一つでもあります♪

弓の又ソロキャン13

久しぶりにコーヒー豆をゴリゴリして コーヒーを淹れます。今回は忘れずに持って来ました^^

弓の又ソロキャン14

 お湯を沸かしながら朝食準備。前回のソロキャンでフライパンの蓋が無かったので購入しました。100均の蓋にしようかとも考えましたが、収納の良さも考え 専用のユニフレームの『山リッドSUS』にしました。2015年の新商品です。
 

弓の又ソロキャン15

あっという間に手抜き朝ごはんの完成♪ この時の時間 6時10分。今までで最早です。なぜ、こんなに早いかと言うと・・・この日の午後は仕事なんです・・・(泣) 10時にキャンプ場を出発すれば良いので後はゆっくりと過ごそうかと思いましたが 何だか雲行きが怪しい・・・。

雨が降ってきたら面倒なので 早めに撤収開始。8時には撤収が終わりました(笑)で、8時半にキャンプ場をあとにしました。帰りは高速を使いましたので 1時間半ほどで到着。10時には家に居ました^^ 高速使うとあっという間ですね。


ずっと行きたかったキャンプ場で楽しみにしていましたが 期待通りの気持ちの良いキャンプ場でした。料金もリーズナブル(3,200円だったか3,300円だったか忘れちゃいました)ですし、中央道園原インターから5分ほどとアクセスも良いです。

しかも空いています。GWとお盆はさすがに混むらしいですが 前日の週末は2組しかいなかったそうです。炊事場、トイレともに とても手入れがされておりきれいでしたし 洋式便器もありました。(←我が家の最重要事項) 川もあり山に囲まれていて星もきれいとロケーションも良いのに穴場的なキャンプ場なのがよくわかりません。もっと人気があっても良さそうなキャンプ場なんですが・・・。まあ、空いていた方が今後も来やすいのでこのまま穴場的なキャンプ場でいて欲しいですけどね。

携帯の電波状態ですが ドコモは入りますが ソフトバンクはほとんど入りません。入ったり圏外になったりの繰り返しで 運が良ければラインのテキストくらいは送れます。画像は無理でした・・・。ですから、インスタのチェックもWEB閲覧も出来ずに少し退屈でしたね。帰り、キャンプ場を出た途端に電波が入るようになったので管理棟の近くなら入りが良いかもしれませんね。auは 所有していないので分かりません。

ソロキャンを終えて、弓の又キャンプ場は我が家のお気に入りキャンプ場ランキングは4位です。3位と迷いましたが 場内にアスファルト舗装されている通路があるのがマイナスポイント。それでも めっちゃおすすめキャンプ場であることには間違いないですね。今度は家族と一緒に来たいと思います!

おしまい。
 
ポチっと投票お願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログへ  
ブログランキングならblogram




4月24、25日でささゆりの湯オートキャンプ場へソロキャンプに行ってきました。4月は、入学、入園と子供の行事に加え、仕事がめっちゃ忙しく ファミキャンも行けない状態・・・。先週は、休みなしで働き今週は若干時間が取れたので強引に行ってきました。

金曜日の午前中に打ち合わせがあったので それを終わらせて昼食をとってからから出発!13時半には到着しました。 受付済ませて早速設営!

ささゆりソロキャン02

この時間、誰もおらず 場所は選び放題^^ ソロキャンなんで 端の方にこっそり陣取る事に。

ささゆりソロキャン01

今回は、こんな感じに設営。スノーピークの『ランドブリーズソロラージフライ』 に 『ペンタ』 を連結です。初めて試す組み合わせです。連結した事なかったんで ちゃんと出来るか心配でしたが 割と簡単に設営でしました♪
 
設営も楽で使いやすスタイルなので レギュラー選手に格上げしたいと思います!


ペンタは、ファミキャンを始める際に購入したんですが その後使う事も無く物置にしまわれていました。まだ1、2回くらいしか使っておらず約5年ぶりに出しました(笑)

ささゆりソロキャン06

タープ下はこんな感じ。ソロキャンは使う物が固定化してきたので シンプルで準備も楽ちん。

ささゆりソロキャン05

今回からテーブルを新調しました。キャンパーズコレクションの『スタイルワンアクションテーブル』です。パカッと開くだけで設営も楽です。大きさの割にお値打ちだし。
 

今まではユニフレームの焚火テーブルを使っていましたが テーブルの面積が狭く、調理して食べる作業がとても使いにくく、広いテーブルを探していました。このテーブルは天板がアルミなので軽く使い勝手が良さそうなので購入しました。

ささゆりソロキャン04
 
もう一つ、ドッペルギャンガーの 『マルチテーブルホルダー』 です。できるだけテーブル上を広く使おうと思い導入しました。携帯やペットボトル、小物類が入り予想外に使えました。


ささゆりソロキャン03

全ての道具が座った状態で手に届く位置にあるので使いやすく お気に入りのレイアウトです。テーブルもでっかくなって更に良い感じ♪ 自分の好きな道具に囲まれてキャンプ出来るのが幸せ^^

設営中は、陽が出ていて暑かったのですが設営が終わる頃には曇ってきていて風もあって心地いい陽気になってきました。設営後は、タープ下でまったりと。音楽聞いたり、本を読んだりと自分だけの時間を存分に楽しみました。贅沢な時間ですね。 

夕飯にお米を炊く予定なので16時くらいから準備開始。メスティンでの飯盒炊飯です♪ 米研いで水に40分ほど浸して炊飯開始です。

ささゆりソロキャン08

家での炊飯は何度か試して失敗は無いのですが 外での炊飯は今回が初めて。しかも、ちょいと風あり・・・。固形燃料を使っての炊飯なので火加減調整なしで燃料が燃え尽きるまでほったらかし。


ご飯が炊けるまでの間に おかずを焼き鳥にする為に炭に火を着けて準備します。

ささゆりソロキャン09

何年かぶりにユニセラを出しました。初代ユニセラで丸洗いできないタイプです。ファミキャンには小さいですがソロに使うには十分なので今後、ソロキャン用として使って行こうと思います。炭は物置に残っていたホームセンターに売っている安い炭を使ったんですがめっちゃ臭かったです・・・。

岩手切炭を普段使っていると臭いが気になってしかたありません。やっぱり焼き物には良い炭使わないとダメですね。

ささゆりソロキャン10

米もめっちゃ上手く炊けました〜。やっぱメスティンでの炊飯は簡単でいいわ〜。時間かかるけどソロキャンでも米が気軽に食べられます♪

夕食後は、焚火の準備を。

ささゆりソロキャン07
 
ささゆりの湯ACで初めて薪を買ったんですが一束510円也。針葉樹であっという間に燃え尽きます・・・。 

ささゆりソロキャン15

 暗くなってきたので焚火開始。少し風がありましたが全く問題なし。火を見つめながら 何も考えずに ぼーーーっと出来ます。仕事の事やら日常の忙しい日々を忘れられるので 良いですね〜。

ささゆりソロキャン16
 
ソロキャン用に購入した五徳も使いました。なかなか使い勝手良かったです!あっという間に薪も無くなり少し涼しくなってきたのでタープ下に移動して焚火を眺めながらまったりと。

ささゆりソロキャン17
 
焚火で沸かしたお湯でコーヒーを淹れました。コーヒー豆を買い忘れたので家にあったドリップ式のコーヒーを持って来ました。時間があるときは、豆をゴリゴリ挽いて淹れたいですね。次回のソロキャン時には忘れずに持ってこないと。

ささゆりソロキャン18
 
最近お気に入りのおつまみ(笑)ソーセージの中に切られたあたりめが入ってます。ピリ辛で美味しくおススメです!

夜も更けてきて 焚火の火も消えたのでテントに入っておやすみなさい。22時過ぎても来場する方がいて設営でペグをカンカン打ってました・・・。管理人さんもいない格安キャンプ場なので無法地帯ですね。ギャーギャー騒いでる訳でもないし耳栓して横になっていたら 知らないうちに寝てしまっていました。まあ、そういう事を分かっていて来ているので気にしていませんが、そういうのが気になる方は このキャンプ場は やめた方がいいかもですね。トイレもきれいだし、温泉もあるしとても良いキャンプ場ですが・・・。

就寝した後 途中でめっちゃ寒くて起きちゃいました。それほど寒くないと思って薄手のシュラフにしたのですが肩が寒かった・・・。防寒用に持ってきたダウンをきて寝ましたが 今度は暑くて 結局、下半身だけシュラフに入るという不思議なスタイルに・・・。それでようやく寝れましたが 朝になるとテントに日が当たり暑くて目覚めました。朝7時起床。

ささゆりソロキャン11

朝からめっちゃいい天気。こんなに日が出てたらテント内は蒸し風呂状態です・・・。暑くて起きるのも当然です。

ささゆりソロキャン14

朝食は手抜き飯。ソロキャン時はガスバーナーを使わないという自分ルールがあるのでアルコールバーナーを使ってタマゴとウインナーを焼きました。あとは、メロンパンとインスタントスープ(笑)なんだかんだ言って 念のためにガスバーナーは車に積んでありますけどね^^

朝食後は、少しまったりして9時くらいから撤収開始。荷物もそんなに多くないし テントも簡単撤収なのであっという間に終わりました。もう少しゆっくりしたかったのですが 帰って家族サービスが待っていたので ささっと帰りました。

映画

帰宅後、家族でシンデレラを観に行きました。アナ雪の続編を期待していたのですが 10分程のショートフィルムであっという間に終わってしましました・・・。シンデレラにはあまり期待していなかったのですが以外に面白くて最後までしっかり観てしまいました^^

今年初のソロキャンでしたが とてもリフレッシュできて良かったです。ソロキャンスタイルも徐々に固まりつつありそれも楽しみだったりします。今年はソロキャンにも力を入れていきたいですね。出来れば月一で出動したい・・・。

おしまい。
 
ポチっと投票お願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログへ  
ブログランキングならblogram



アウトドア&スポーツ ナチュラム



11月15日、16日と岐阜県の『ささゆりの湯オートキャンプ場』へ行ってきました。毎年恒例の友人とのソロキャン 『パパキャン』 です。昨年は、仕事で遅れての合流で残念な思いだったんで 今年は朝から行ける〜。なんてウキウキでした。が、しかし・・・ 直前で打ち合わせが入ってしまい午前は仕事に・・・。

それでも打ち合わせをさっと終わらせ 11時には出発する事が出来、到着は12時20分くらいに到着!なかなかのスピードで着きました♪ 友人は朝8時に到着して場所を確保していてくれたので設営前に まずは昼食を。

昼食

簡単にカップラーメンと妻が作ってくれたおにぎり♪ 完ソロの時はアルコールバーナーを使いますが 今回は久しぶりに コールマンの『スポーツスター供戮鮖箸い泙靴拭4┐てのキャンプには火力も安定して使えますね。
 
コールマン スポーツスター2 [ 508A700J ][P10][TX]

コールマン スポーツスター2 [ 508A700J ][P10][TX]
価格:8,480円(税込、送料込)



昼食後、すぐに設営開始!

テントレイアウト02

風がまあまあ強かったので 陣幕も設営してのレイアウト。

テントレイアウト05

 寝床は久しぶりに ランドブリーズ2LXを張りました。パパキャンの時は寝るだけに使うテントなので ランブリソロを張る事が多いのですが 今回は前室の大きさ寸法を測りたかったんで 張りました。廃盤品で型が古いのと1年半ぶりの設営なので加水分解していないか心配でしたが 特に問題も無さそうでした。まだまだ現役で使えそうです。

焚火

あとは ダラダラとずっと焚火をしていました♪1年ぶりに会う友人と キャンプの話やら近況報告やら 話も尽きませんでしたね^^

焚き木

長い時間、焚火する時は 我が家でよく使う 木端の焚き木。購入したままのダンボールで持ってきました。今回の物は細かい木が多く 本当の木端でしたね(笑)その時々により中の木材の大きさも変わりますが 基本的に段ボールに満タンに入ってきます♪
 

安いし送料込みなので 助かりますが キャンプ場へ持って行くのが嵩張って大変です・・・。

キャンプ場

キャンプ場の様子。左側の受付近くが空いている様に見えますが 次の日にお祭りがあり駐車場になる為に 朝8時までに撤収を終えないといけないので ここに陣取る方は いなかったですね。ここ以外の場所は、割と張られていて この時期にしたら まあまあの混み具合でした。あとキャンピングカーが多かったです。

あっという間に日も暮れて 夕飯準備を始める事に。

夕飯

この時期のソロキャン恒例の温めるだけの手抜きうどん。今回は、豚ちゃんこ鍋うどんです。体も温まり 美味かったっす!友人のキムチ鍋も少し分けてもらい簡単ですが夕飯を楽しみました。

気温

陽が落ちて暗くなると気温もぐんぐん下がってきます。18時半の時点で気温3.3℃・・・。寒い、寒すぎる〜。21時くらいまで焚火していましたが 友人が寒さに負けて夜会はお開きに(笑) その時は 1.8℃まで下がってました (゜ロ゜)ギョェ

テントに入っても5℃となかなかの寒さでした。寝袋はモンベルのバロウバッグ#5を使いましたが 肩が寒かった以外は 問題なく快適に眠れました。これ以上寒くなると 厳しそうなので バロウバッグ#1を引っ張り出してこないとダメそうですね。


翌朝、6時半起床。

朝

テントに霜が降りてました。天気は曇りで気温3度。寒い〜。

朝食

朝から火を起こして体を温めます。

朝食02

朝食はもちろん手抜きです(笑)友人がパーコレーターでコーヒーを淹れてくれました♪ この日、本当はゆっくり撤収してゆっくり帰ろうかと思っておりましたが 前々日に連絡があって午後から打ち合わせが入ってしまい 今年のパパキャンも早めの撤収です(泣)

天気も曇りで 乾燥撤収を諦めていましたが 時折顔を出す太陽と風のおかげで 何とか全て乾燥させて撤収する事が出来ました♪ で、11時半にはキャンプ場をあとにしました。

今年のパパキャンも楽しかったな〜。あまりにも寒かったんで来年はもう少し時期を早めようかと。季節的に良い時期になってしまうんで混み合い必至ですが それはまた友人に場所取りをお願いしたいと思います(笑)

おしまい。
 
ポチっと投票お願いします!
ブログランキングならblogram



アウトドア&スポーツ ナチュラム



7月12、13日に岐阜県の 『一色の森キャンプ場』 へ行ってきました。行きたいキャンプ場リストに入っておりましたが なかなか情報も少なくファミキャンに行く前に 偵察に行ってきました。

台風が来た先週、週末の天気も微妙でしたので 行くかどうか迷ってましたが 仕事の区切りもついたし天気予報が晴れ後曇りでしたので 行く日の朝に予約。 まあ、いつもの事ですが(笑) 予約時に 『空いていますんで どうぞ。』 と。荷物はすでに積んでありましたので10時に出発して12時半には到着!

受付

セントラルロッジという名の管理棟です。ここで受付をします。1泊3,000円、ごみ処理費500円の合計3,500円。入場料などは無いのでファミリーで来てもこのお値段♪ 逆にソロだと割高感が・・・。

受付で記帳しましたがオートキャンプは、私だけでした・・・。空いているどころか貸切状態です。『空いているんで どこでも好きな場所を使ってください』 と言われましたので 場内を見て周り場内を流れる沢の横に設営!

テントレイアウト03

こんな感じに沢のすぐ横です。このサイトはちょっと狭く ファミキャンでタープ+テントが張れるかどうか微妙な大きさですが ソロなんでロケーション重視で選びました。

テントレイアウト02

今回のサイトレイアウトはこんな感じ。久しぶりに 『ライトタープポンタL シールドPro』 を張りました。2010年の雪峰祭の限定商品で すでに販売はされていませんが 通常のポンタより大きくソロにはちょうど良い大きさです。


テントは 『ランドブリーズ ソロ』 です。タープを前室代わりに使えるので 今回はオリジナルフライを使いました。
 

タープ下なんでインナーのみにしようかと思いましたがもしかに備えてフライを掛けました。これが最終的には良い結果になりましたが・・・。

昼食

タープとテントを設営して とりあえず昼食を。簡単にコンビニ飯で。昼食を終えたら残りの設営。

ポッド

今回は、前回のキャンプで残った薪があるので それで焚火をしようと思い、こちらも久しぶりにユニフレームの 『焚火ポットハンガー』 を引っ張り出してきました。ファミリーで使おうと思うと対面でした使えないので不向きで使ってませんでした。ソロなら問題ないので レギュラー選手に昇格させようかと思います。ちなみにこちらも廃盤品です・・・。

テントレイアウト04

緑の木々の間を流れる沢。ホント、良いロケーションでした。水の流れが速く 音もそれなりにするので 音が気になって眠れない人は この場所は 不向きかもしれませんね。私は、川の音が心地よくてその音で眠れるので全く問題なかったです(笑) ボーっと眺めているうちに眠くなってしまうくらいです。

オールフリー

設営後は、サントリーさんにいただきましたオールフリーで一服♪

bnr_01

お酒の飲めない私には嬉しい飲み物です♪

気温14時

14時で26℃。風が心地よく吹いて気持ちよかったです。マイナスイオンたっぷりです。設営してボケーっとゆっくりした後、場内散策へ行ってきました。写真も多いので これは別記事にしたいと思います。

あとは電子書籍をipadで読んだり、ネットしたりとゆっくりさせていただきました♪ 17時くらいになり温泉にも行きたいので ここらで夕飯準備!

夕飯

一人なんで簡単にパスタ。ソースはいつも食べる安いソースよりちょっといいやつに(笑)

夕飯04

サラダ付き =^-^=うふっ♪調理で使ったクッカーをそのまま使い独身時代を思い出す。
おしゃれ感ゼロですが、ソロなんでワイルド感重視で(笑) 

食事後は、後片付けをして温泉へ行きました。

温泉

キャンプ場から車で10分の温泉 『桜香の湯』。入場料700円のところキャンプ場で優待券を購入すると570円で入れるからお得です♪ 施設もきれいで お湯はぬるぬるの湯質。食事も出来るようです。夕飯手抜きが多い我が家には有難い施設ですな。 
 
焚火

キャンプ場に戻り焚火〜。19時の時点で気温19度ととても涼しい。と言うより少し肌寒い。

焚火02

夕飯は軽めにしておいたので ソーセージ焼いたりスープ飲んだりしてお腹を満たしましたよ。こりゃ、デブるな・・・。 

今回、ソロキャンと言うことで これまた久しぶりにスノピの 『焚火台S』 を使いましたが 薪が長いとめっちゃ使いにくいです・・・。『焚火台L』 は大きくて重いから小さいのでいいやって思いましたが 横着しないでLを使うべきでした。反省・・・。今後は、ソロでもLを持ってきます。で、Sの使い道は・・・。


22時には焚火を終えてテントに入りました。いつも寝るのが遅いのですぐには眠れないと思い ipad でブログチェックやら何やらしてるうちに眠くなり、知らないうちに寝てました(笑) 


翌朝。 くもり。トイレに行って戻ると霧雨? 天気予報に雨マーク付いてなかったのに〜。改めて天気予報を見ると雨になっとるし〜。本降りになる前に濡れそうな物を片付けました。片付け終わる頃にパラパラと降り出しました。ぎりぎりセーフ。テントにフライ掛けといて良かったわ〜。

あとはタープ下の物ばかりなのでゆっくり片付けることにして朝食を。

朝食

朝から米を炊いてやったぜ〜。ちょっと失敗したけど・・・。朝からがっつり食べてこの後の雨撤収に備えました! 

雨撤収

片付けし始めはそれほど降ってませんでしたが、あと少しってところで本降りになってきました。撤収が終わるくらいまでは雨が降らないだろうと思って雨の用意を何もしてこなかったので びしょびしょになりながらの作業・・・。それでも10時くらいには撤収を終えて帰ることが出来ました。

家に戻ってから天気は くもりでしたが風があったので幕類を干すとあっという間に乾きましたよ♪ 助かった〜。


今回のキャンプは偵察キャンプでしたが、結果は我が家の好きなタイプのキャンプ場で また来たいと思いました。我が家のお気に入りキャンプ場の 『ロックフィールドいとしろ』 にとても似た雰囲気ですし、高速下りて10分で着くというアクセスの良さと温泉が近いというのもポイント高いです。

今のところ我が家お気に入りランキング第三位です。今度は、虫の少ない秋に家族で来たいと思います!あっ、秋だと川遊びが出来ないかな?



6月6、7日に 『ささゆりの湯オートキャンプ場』 へソロキャンプに行ってきました。先週、休みが無かったので代休として平日ですが午後から行ってきましたよ。東海地方も梅雨入りして雨予報でしたが、設営時に雨が降ってなければ いいや。と思い雨キャンプ覚悟です!

14時前に到着して受付後、すぐに設営開始!

タープリーテント

今回は、雨予報なんで雨用タープとして数ヶ月前に購入したドッペルギャンガーの 『タープリーテント』 を設営しました。ようやく使うことが出来ました♪ しかも試し張りなしで今回が初張り(笑)初張りでもトンネル状の単純構造のタープなので設営はとても簡単でサクッと設営できますよ。
設営記事は後日アップしようと思います。


貯めていた楽天ポイントで購入する事が出来ました♪ ソロキャン道具なんであまりお金を掛ける事が出来ません・・・。このテントには、吊り下げ式のインナーテントが付属しますが、ソロキャンなのでそのインナーテントを使わず いつものソロテントのインナーをカンガルーしました。お陰で前室部分が広々使えました。

なぜこのテントを選んだかと言うと奥の方にテントを入れるので 雨が降っても降り込まずに中のテントが濡れずに済むし、中で煮炊きしていても 少々強い雨でも大丈夫そうと言う事とタープ下で立てるのでこのテントを購入しました。前面がオープンなので快適なのかと思いきや、この日は くもりのち雨予報なのに 太陽も出て良い天気で 奥が閉じられているので風が通らず 中に居られないほどの暑さです・・・。

前の方の側面が斜めにカットされている場所まで来ると横からの風で涼しいのですが・・・。真夏の晴れた日には使えませんね・・・。日陰の濃さもいまいちです・・・。

晴れ

雲は多いがキャンプ場の上空は雲は無く梅雨とは思えない良い天気。

気温01

暑かったです・・・。このキャンプ場は、木陰が無いので真夏のキャンプは厳しそうです。『暑い〜』なんて文句を言いながら時より吹く風が心地よく 知らぬ間に椅子寝。

2014-06-06-16-51-04

45分くらい寝てしまい起きると上空には黒い雲・・・。

気温02

太陽が隠れると一気に気温も下がり 気持ちが良いくらいになりました。パラパラと細かい雨が降ってきましたが傘をさすほどもない弱い雨。本降りになる前に温泉に行きたいと思い そろそろ夕飯準備を。

焚火

今回は、ガスを使わず この『ソロストーブ』と『アルコールバーナー』だけを使って簡単手抜き飯を作りましたよ。
 ソロで大量に作る必要がないんで こんな火器で十分ですね。


小枝や松ぼっくりなどを燃料として使えますが、調理に使うには それなりの量も必要になりますし火力が安定しませんので 私は、木質ペレットを使っています。
 

20kgでこのお値段なんで燃料費は安く済みますよ。どえらいでっかい袋に入って届くんで置き場に困りますが・・・。

炒飯
 
ソロストーブの火が着いて安定するまでの間にアルコールバーナーで炒飯を。
 


作るといっても ご飯炊くのは面倒なんで コンビニのおにぎりにシーチキンを混ぜてただ炒めただけの簡単炒飯^^

焼肉

あとはソロストーブに鉄板乗せて一人焼肉〜♪
 

ホントは、いつものホルモンを焼きたかったんですが 買い忘れたー。で、夕飯を作っている時に気付いたんですが朝飯買ってくるの忘れた〜 (T_T) 夜のまったりタイムにソロストーブでお湯を沸かしてスープでも飲もうと思っていましたが 忘れた〜。今回は忘れ物が多過ぎました・・・。

夕飯を食べ終わる頃には雨も上がっており、その間に温泉にいって汗を流してきました♪ お客さんも少なく 貸切のような温泉になってましたよ。温泉からあがってサイトに戻るととても涼しくなっていました。

ガラガラ

夜までは キャンピングカー1台とグルキャンの方が二組とガラガラでしたが・・・。

テント夜景
 
サイトに戻れば あとは、寝るまで一人でまったりタイム♪ ソロストーブとランタンの炎の揺らめきを眺めボーっとし癒されてました。 
 


ランタンは、このトライポッドにぶら下げています。アルミ製で軽くて非常にコンパクトです。

次の日は早めに撤収予定なんで21時にはテントに入りました。ですが、こんな早い時間に寝れる訳もなくi-padでネットみながらダラダラと。金曜日の夜なんで空いていて静かなんだろうと思っておりましたが土日にキャンプをする人なのか22時近くになっても来る人がいましたね。

管理人さんもいないし出入り自由なんで無法地帯化しますな。それでも23時にはとても静かになってました。私はウトウトはしてたんですが どうも暑くて起きてしまいなかなか寝付けませんでした・・・夏キャンプに向けて ちょっと考えないといけませんね。

午前1時くらいに雨が降り出したんですが テントに当たる雨音を聞いていたらいつの間にか寝てました。雨音、好きなんですよね〜。


次の日は午前7時までに撤収したいので午前5時起床。なぜこんなに早く帰りたいかというと 8時半キックオフのサッカー日本代表戦を見たいからです(笑) 朝起きてサイトを見たら 結構な人がいてビックリ。土日は 前日入りしないと場所が取れない人気キャンプ場なんですね〜。

眠い目をこすりながら、少し片づけをして朝食準備を。

朝食02

朝食は忘れてきたので晩御飯に食べようと思って準備してきたコーンの缶詰でコーンバターを。

朝食03

あとは、小腹が空いた時に食べようと思って買ってきたじゃがりこにお湯をいれて マッシュポテト^^ これ、なかなかいけます♪ 食べ終わったあとは、小雨の中 撤収!7時には出発して8時過ぎには家に到着してシャワー浴びて応援準備完了!めっちゃ良い試合でした♪ 

次の日は 慌しくなってしまいましたが ゆっくりしてリフレッシュ出来ました♪ 今年は行った事のないキャンプ場の偵察キャンプとしてソロキャンに沢山行きたいと思っています。次はいつ、行けるかな〜。どこに行こうかな〜。

おしまい。


2014-06-06-16-46-12

雨キャン覚悟でキャンプに来ました。完ソロです( ^ω^ )

2014-06-06-16-51-04

今にも雨が降りそう…。ですが、お陰でとても涼しいです♪
お腹が空いてきたのでそろそろ夕飯の準備をしよっかな。


11月16、17日に 『ささゆりの湯オートキャンプ場』 へソロキャンに行ってきました♪ ソロキャンと言っても友人と待ち合わせてのキャンプなのでソロキャンとは、言わないかも^^ 家族無しのパパだけキャンプなのでパパキャンとしたいと思います!昨年も同じ時期にしたので今回で2回目です。

午前中、家族の用事があったので 友人に先に行ってもらって場所を確保してもらいました。用事が済んで速攻出発!到着したのが午後2時。到着後、前の日に降った雨で地面が濡れており乾くまで机とイスだけ出して友人とまったりと。

天気も良く秋晴れ♪ 地面も乾いてきたので午後3時くらいから設営開始!

パパキャン11
 
 
ソロテントだし荷物も少ないのであっという間に完成。昨年の反省を生かして荷物はかなり少なめに。今回はかなり使いやすかったです。荷物が少ないなりに何とかなるもんですね。

設営完了後、日が出て温かい早いうちに温泉に行ってきましたよ。

パパキャン全体

温泉に行く途中の階段から撮影。空いてもなく、混んでもなく とても良い距離感でしたね。温泉の写真は全くありませんが、温泉から見える山々の紅葉がとてもきれいでした♪

温泉から帰ってくるなり早速、夕飯準備を。

パパキャン05

夕食といっても 出来上がっていて温めるだけの寄せ鍋うどんです(笑) ここのキャンプ場は、炊事場も一つしかないしゴミも持ち帰りなので 出来るだけ洗い物を少なくしたいので ささゆりキャンプは、いつもこんな感じですね^^

パパキャン06

友人も同じ様な鍋にするといっていたけど、普通に鍋で調理してました。スノピの 『ギガパワープレートバーナー』 を使ってるの初めて見ました。彼は、IGTにこやつを2つ並べて使っているそうです 才才−!!w(゚o゚*)w うらやましい〜

沢山作りすぎたようで 少し分けてもらえました (●⌒∇⌒●)

夕飯をしながら焚火開始!この時、17時半。焚火しながらの夕飯も良いですね ヽ(^◇^*)/

パパキャン08

夕飯は、軽めにしておいたので 焚火を使って焼き焼き開始。

パパキャン07

まずは焼き芋。友人と話をしているうちに焼き過ぎちゃいました・・・・。真っ黒な焼き芋でしたがちゃんと食べられましたよ。甘くて美味しかった♪

パパキャン09
 
お次は、ソーセージ。焼いて皮がパリって割れて最高に美味しいですよ。追加購入したフォークを早速使いました。 夕方、日が落ちてからは急激に気温が下がって寒かったですが、焚き火をしだしたら温かくてそうでも無かったですね。最低でも5℃位でしたけど風が無かったのでそれほど寒さを感じませんでしたね。

1年ぶりに会うので 話すことも沢山あって 気付けば22時。チビ達がいるとなかなかこんなに長く焚き火をする事が出来ないので 楽しかったです♪ この後、片付けをして寝ました。

次の日の朝、7時くらいに起床。朝から子供のキックボードをする音で目覚めました・・・。 
寝袋は、汗だくになる事無く快適に寝られましたよ。

パパキャン11

朝は、目覚めのコーヒーから♪ ミルでコーヒー豆をゴリゴリ挽いて淹れました。この時の気温12℃。朝から温かかったです。

パパキャン12

朝食も洗い物が出ないようにインスタントのカップの味噌汁にパンを食べました。超ーーー楽チン♪ 朝食後は、少しずつ撤収準備。前の日の夜に聞いたんですが、キャンプ場の受付に近い方から3区画が イベントの為の臨時駐車場になるとの事・・・。

朝8時半くらいから続々と車が・・・。

パパキャン02

容赦無しに係員が車を入れるもんですから あっという間に車に囲まれました・・・・。無料のキャンプ場ですから仕方ないですかね・・・(T△T)

お隣の△テントさんは、テントが建ったまま車に囲まれていて異様な光景でしたね・・・。最後の最後で慌ただしかったです・・・。

まあ、全体からするととても楽しいキャンプでした。気の知れた仲間なんで話も尽きませんでしたし。また来年、同じ場所でパパキャンをして恒例行事にしたいと思います。来年は、もう少し人を増やすか?!

↑このページのトップヘ