楽しくいこうよ!〜Enjoys Outdoor!〜

愛娘『ゆずか』と『るか』の成長日記 と アウトドア日記。好きな事、日々の出来事を記録に残す為に・・・。Blog 使って足跡残し。

●うるぎ星の森 AC

うるぎ星の森オートキャンプ場  2012年 〜後編〜

2日目の朝。この日も朝からどんより曇り空・・・。

珍しく私より早く妻が起床。ユズとルカは、夢の中・・・。
子供達の寝相が悪く、シュラフから飛び出て寝ている事があるのでインナーテント内では、セラミックファンヒーターを付けています。ですから、そんなに厚着をしなくても寝られます。

DSCN1867
 
それでも 私は、相変わらずの寝不足・・・。でも、いつもよりは眠れたかな。
ユズもルカもどこでも寝られるので羨ましいです・・・。 

子供達が寝ている間に朝食準備!

DSCN1871
 
昨晩、作っておいた おにぎり に醤油を付けながら焼き焼きしました。あと、ベーコンと卵を焼いてインスタントのスープで済ませました。写真は、まだ粉のままですが・・・。朝食をあまり食べないユズが焼きおにぎりを食べてくれました♪ 

朝食後は、昨日余った薪で焚火をしました。

DSC_1879
 
ユズが 『お手伝いする』 と言うので火バサミを貸しました。昨晩のBBQ時に炭を入れるのを手伝ったので その感覚だったのでしょうが、炭火と違い焚火は炎が上がっているので 『熱い、熱い』 と言いながらなかなか近づけなく 『パパ、熱くて出来ない』 と言って諦めてました(笑) 

諦めついでにお気に入りのキックボードを始めてましたよ。

DSC_1847

誰もいなくて車も通らないのでサイトから見守っていられました。途中、『パパ、競争しよう!』 と言うので マイキックボードでユズと場内を爆走しました(笑)

朝食の後片付けをして隣接する公園に。隣接しているといってもBサイトからは遠いです・・・。
ルカもいるので車で移動。

DSC_1956
 
もちろん、だ〜れもいません。貸切ですが、誰もいない公園は寂しすぎます・・・。少し遊んだ後、施設案内にあるフィールドアスレチックを探しに。

うるぎ星の森ACには、何度か来ているのですが、未だアスレチックの設備を見た事がありませんでしたが、公園の遊歩道を奥に進んでいくと・・・

DSC_1945
 
ありました〜。こんな立派な遊具が。山の斜面を利用していくつかありましたよ。
ですが、ユズにはまだ無理そうです・・・。少し散策してユズが 『お腹すいた〜』 と言うので戻って昼食づくり。

DSCN1878

ユズもお手伝いをしてピザを作りました♪ 最近は、よくお手伝いをしたがります。
ユズは、このシンプルピザが大好き!

DSCN1884
 
ダッジオーブンでピザを焼きました。
時間が無いので上火は、炭火でなくユニの上火ヒーターを使いましたよ。お手軽〜。手抜き〜。

今回もレイトチェックアウトを利用したので 片付けもゆっくりです。

残った時間は、トランプしたりキックボードしたり楽しく過ごしました。天気も雲行きが怪しかったですが、雨も降らず撤収できました。1泊キャンプでしたが、割とゆっくり出来たと思います。

ユズに 『キャンプ楽しかった?』 と聞くと 『うん、楽しかった!次は、5月に行こうね!』 なんて言ってくれました♪ ようやくキャンプの意味が分かってきたみたいです。 

今回も楽しいキャンプでした♪ ルカは、ずっとママの背中でしたが・・・。

次回のキャンプは、GW明けかな〜。次は、どこへ行こうか。


にほんブログ村 アウトドアブログへ
ファミリーキャンプ

うるぎ星の森オートキャンプ場  2012年 〜前編〜

4月15、16日に 『うるぎ星の森オートキャンプ場』 へ行って来ました。いつもながら、前日の予約でしたが 『空いているので、当日来て受付してもらえば良いですよ』 って言われちゃいました。

当初、2泊しようと計画していましたが 17日の天気予報が 曇りのち雨 と微妙だったので1泊にしました。

荷物を積み込み10時半に出発!途中、道の駅で昼食をとりキャンプ場に到着したのが13時過ぎ。早々に受付を済まし、サイトへ移動。今回は、電源付きの『B−3』 で下の段でした。A区画の上の段は、まだ整備中のことでした・・・。B区画は、センターハウスが遠いです・・・。

キャビンサイトに、2組とテントサイトに1組。テントサイトの1組は、レイトチェックアウトのようで16時前には いなくなってしまい私達家族のみとなり貸切状態となりましたよ。

早速、設営開始!
ここのサイトは割りと広めですが B区画の方がA区画より若干広い様に思えるのは気のせいでしょうか・・・。

01

今回も寒さを考え、ランドロックです。余裕で張れる広さです。

DSC_1833

奥行きもこんなに深いです。ロックが2つ張れそうです。昨年、A区画でレクタLを張りましたが、こんなに奥行きが深くなかった気が・・・。(その時の記事は、こちら

前回のルカデビューキャンプでルカの居場所が無かったので今回は、久しぶりのお座敷仕様にしました。
レイアウトはこんな感じ。

DSC_1870

石油ファンヒーターを持ち込みコールマンの起毛シートを敷いて快適でした。室温は夜でも17〜20℃位でヌクヌクでしたよ。ルカのイスは、バンボです♪

設営後、少し休憩してから早めに夕食準備。
一日目の天気予報は、晴れだったので 温かいだろうと言う予想の元、BBQにしましたが・・・寒かったです・・・。

DSCN1832
 
防寒対策は、ばっちりでユズは、スキーウエアです。寒いといっても凍えるほどではなかったので夕飯も美味しく食べられました♪ 風が無かったので 良かったです。 

DSCN1837

ユズは、大好きな 焼きトウモロコシ を食べられてご機嫌ちゃんでしたよ。

DSCN1852

夕食後、少し焚火をして 温泉に行って来ました。温泉は、車で15分位のところにある『こまどりの湯』です。私は、熱い温泉が苦手なのですが、この温泉は、そんなに高温でなくヌルヌルしたお湯なのでお気に入りです♪

キャンプ場に戻ってから、ロック内で晩酌タイム&最近ユズお気に入りのトランプ大会です。

DSCN1861
 
バーナーでスルメを炙って食べたり、お菓子を食べながら 楽しく過ごしましたよ。

DSCN1863
 
寝る前にトイレに行こうと外へ出ると奇跡的に満点の星空♪ あんなに曇っていて諦めていたので 落ちてきそうな星空を見られて嬉しかったです。妻も喜んでました♪ 夜中、トイレに起きた時は星が全く見れませんでした・・・。
あの晴れ間は、何だったんだ・・・。


後編につづく・・・。


 にほんブログ村 アウトドアブログへ
ファミリーキャンプ

うるぎ星の森オートキャンプ場 2011年 〜後編〜

今回のキャンプは慌しくて、写真が少ないです・・・。慌しくなった理由は、父子キャンなのに妹家族のことを考え道具が多かったからです・・・。まあ、その分楽しめたから良いです!今回のレイアウトは こちら。

DSC_0811



















タープでのオープンスタイルです。夏は、オープンスタイルに限ります!設営も楽ですしね。レクタL に アメドSのカンガルースタイル。ちなみにアメドSは、試し張りが出来ずに結局、ぶっつけ本番に・・・。けど、アメドと一緒なので説明書を見ずに設営出来ました。もちろん、一人で設営です・・・。

天気が悪くなると雨が降り込むのと ここのサイトは区画されていて張り縄がギリになるので、メインポールを2.8m→2.4mにサイズダウンして使っています。使用面積が若干増えるのとスタイル的にも こちらの方が私好みなので、2.8mのポールをまだ使った事がありません・・・。

スノピタープの遮光性は最高ですね!陽が出てる時の影の出来方が断然違う。妹達のタープは、遮光性の無いタープで レクタの影と涼しさを見て、レクタLのお買い上げが決まりました(笑)レクタ同士で連結できます♪

天気が悪く、雨も降りそうでしたのでレクタの下に焚火台+囲炉裏テーブルをセットしました。当初の予定は、妹家族のサイトがスペースが大分余っていたのでそちらで焚火台を出そうと計画していましたが、こんな風になっちゃいました・・・。狭いし、ごちゃごちゃし過ぎ・・・。

写真でアメドSはインナーのみですが、雨が降りそうで降り込むといけないのでフライを適当に掛けました。テント内は、ゆずが寝れないといけないので、グランドシート+アルミマット+インフレータブルマット+ロゴス エアウェーブマット・ダブル-J と過剰装備です(笑)おかげで超ーーフカフカ。地面の感触は全くしませんよ。お勧めではありませんが快適でした♪

設営も思ったほど大変じゃなかったですよ。これだけ敷いていると、テントの底面やグランドシートが結露しません。撤収時に乾燥をする手間が省けます。

設営後、ちょっとゆっくりして 恒例?の『こまどりの湯』へ行って来ました。ここの温泉は、超ーーお気に入りです。妹旦那も気に入っていました。その後は、お楽しみの夕食。今回は、BBQにしました。囲炉裏テーブルを使ってのBBQがお気に入りです♪

この頃になると、霧が出てきて雲行きも怪しく・・・。タープ下に設置して正解でした。霧で、テントも濡れていたので、フライを掛けておいて良かった。早速、焼き焼き開始!肉に海鮮、お手軽チーズフォンデュと美味しく頂きました。

DSCN0270





















途中、むらちゃんをお誘いしようと思いましたが サイトがすでに暗くなっておりました・・・。4泊目でお疲れだったんでしょうね。お手軽チーズフォンデュをご馳走したかったですよ〜。

残念だったのが、ゆずが風呂から帰ってきて寝てしまい、食事中、ずっと抱っこだった事かな。今は、さびしんぼうだから仕方ないと思い、ずっと抱っこして食べましたよ。夜も更け、寒くなってきたのでお開きにして寝ました。

次の日、天気は雲が多いけどなんとか晴れ。乾燥撤収出来そうです♪ 朝食をとって休憩していると、何も言わずに ゆずがトコトコとむらちゃんのサイトへ行ってしまいました。朝からお兄ちゃん達に遊んでもらいました。朝からすみません・・・。

朝食の片付けをして、むらちゃんにお礼を言いにサイトにお邪魔しました。少しお話をさせてもらいましたが 話もしやすく、とても良い方でした。むらちゃん、ご主人さん共に優しそうな方で、お子さんが優しい性格なのも納得です!

ほんと、色々お世話になっちゃいました。妹家族も喜んでいましたし、感謝してましたよ。また、ご一緒したいですね。静岡方面へキャンプへ行くときはぜひ!

撤収して家に着いたのが、13時半。それから、洗濯をして 『るか』を迎え入れる準備をして妻のいる病院へ向かいました。そこから、ゆずのテンションはアゲアゲ。ずっと、しゃべりっぱなし。お兄ちゃん達の名前を呼びながら妻に一生懸命に説明していました。キャンプ中は、元気が無い感じでしたが、やっぱり楽しかったんでしょうね♪

慌しいキャンプでしたが、良い出会いがありました♪
今年は、良い出会いが多い年ですね!

うるぎ星の森オートキャンプ場 2011年 〜出会い編〜

8月5〜6日に 『うるぎ星の森オートキャンプ場』 に行って来ました!このキャンプ場に来るのは4回目になります。夏に来るのは初めてです。今回は 『出会い』 のキャンプになりました♪

数週間前に 『涼しいキャンプ場に行きたい』 と珍しく妹家族に誘われました。他にも行きたいキャンプ場がありましたが、今回は妻がいない ゆずと二人の父子キャンになるので 慣れたキャンプ場がいいと思い、こちらにしましたよ。

朝10時半に出ました。行きの山道は、ジムニーの非力エンジンでは予想以上に大変でした・・・。荷物がルーフラックにも載りてんこ盛り状態・・・。キックダウンの連続で何とか上れましたが・・・。最後のキャンプ場に入っていく坂道がかなり急で止まってしまうんじゃないかと思いましたよ。回転数が3500以上上がらず、時速30キロって・・・。

あまりの遅さに ゆずが 『パーパ頑張れ!パーパ頑張れ!』 と言われちゃいました。パパじゃなくて、ジムニーに頑張ってもらわないと・・・。何とかキャンプ場に付きましたが、もう少しジムニーをいじりたいと思っちゃいました(笑)

途中、道の駅に寄って昼食をとりキャンプ場に付いたのは13時ちょい過ぎ。チェックインの手続きをしていると、後から少年が 『ゆずパパさんですか?』 と声を掛けてきました。そうです、今回は ブロガーの 『むらちゃん』 がこのキャンプ場に来ているのです♪ サプライズなお出迎えでした(笑)

むらちゃんのサイトを教えてもらうと 何とうちのサイトとすぐ そばではありませんか!対面の隣。目と鼻の先です。

サイト到着後、ちょっとご挨拶させてもらい早速設営。1泊キャンプは慌しいのです。設営中、むらちゃんのお子さんが ゆずの面倒を見てくれてとても助かりました。姪っ子 アイちゃんも年が近いので 喜んで遊んでましたよ。子供達はすぐに仲良しでしたよ♪

0102





設営の途中でゆずが おりこうさんにしているか心配でしたので むらちゃんのサイトにお邪魔すると お兄ちゃんたちが相手をしていてくれました。ホント、優しい面倒見のいいお兄ちゃん達でした。

この後、センターハウス横の公園にゆずを連れて行ってくれました。

DSC_079403





アイちゃんと弟R君だけ公園から帰ってきたので様子を見に公園に行ってみるとお兄ちゃんのK君が遊んでくれていました。さすが4年生だと違いますね。ありがとね、K君。

妻が出産で入院してからゆずは、寂しそうでずっと元気がありませんでした。家ではいつも『ママは?』って言ってました。家にいても寂しい思いをすると思い、キャンプに連れ出したのですが、連れてきて良かったです。キャンプ中は、一度も 『ママは?』 って言われませんでしたから、ゆずなりに楽しめたと思います。お兄ちゃん達に感謝です!

後編につづく・・・

うるぎ星の森オートキャンプ場 2011年

3月26、27日に 『うるぎ星の森オートキャンプ場』 に行ってきました。今回は、じじばばも一緒です。まだ、寒いし、じじばばが一緒ですので今回も、コテージ泊です。

前の日に、キャンプ場から『今日、雪が降っていて 10センチ位積もっていますが、来られますか?』 と確認の電話がありました。今年は、スタッドレスタイヤを履いていなかったので、当日まで迷いましたが、とても良い天気で雪も溶けるだろうと言う楽観的な考えで、とりあえず向かいました。

少し、雪がありましたが通行には支障が無い位の積雪で全く問題なくキャンプ場に到着しました。

キャンプ場は、26日からオープンでしたが雪の影響でキャンセルが出たらしく、私たちだけという事でした。完全貸切状態です。オープン第一号でもあります。

DSC_0139DSC_0137DSC_0149

場内には、雪が残っており風も強く寒かったです。ゆずは、着くとすぐにじいちゃんとお気に入りの虫型マシーンに乗って場内散策。その間に荷物を降ろし、コテージ内でゆっくりまったりと。じじばばは、ゆずと遊ぶのが嬉しいのでゆずお気に入りのパズル遊びの相手をしてくれてました。私たち夫婦は、ダラダラでした。

1時間くらいまったりした後、車で15分くらいの場所にある温泉、『こまどりの湯』へ。ここのお湯はぬるぬるすべすべしていてかなりお気に入りの温泉です♪ 施設もきれいですし、そんなに混んでいません。私が熱いお湯が苦手で 温泉はそんなに好きではないのですが、ここの温泉はぬるめで長く入っていられるのも良いです。

DCF00019
体も温まり、さっぱりリフレッシュした後は、楽しみだった夕飯の準備です。今回は、じじばばに食材を用意してもらったので結構 豪華食材なので楽しみにしておりました。海鮮に肉に野菜と盛り沢山でした♪

DSC_0225DSC_0229

飲んで食べて、最高な夜でした♪ 夜中に星を見に外に出ましたが、とてもきれいな星空でした。寒くて長くは、いられませんでしたが、妻はずっときれいな星空が見たいと言っていたので望みがかなって嬉しそうでした。

次の日は、快晴で雲ひとつ無い青空。風も無く気持ちの良い朝を迎えました!ゆずは、朝からじいちゃんと鼻水を垂らして外で遊んでました。元気があってよろしい!じいちゃん、ありがとう!

DSC_0242DSC_0243

今回も楽しいキャンプ?でした。けど、そろそろテント泊がしたいです。コテージ泊は、楽でいいけど チェックインは遅く、チェックアウトが早いので 泊まりに来ただけ感は否めません・・・。あと、自然を堪能するのが半減している気がします。けど、最近 ゆずが夜鳴きするしテント泊だと迷惑掛かるかなって思っています。妻も妊娠中ですし・・・。今年は、テント泊が減るのかな〜。


そういえば今回は、キャンプ場に行く途中に大事件が発生しました・・・。

豊田市足助(香嵐渓の手前)の街中で、突然 イノシシが飛び出してきて車のサイドに衝突しました・・・。止まる事も避ける事も出来ませんでした・・・。まだ新車で1年も経ってないのに・・・。泣きです。野生のイノシシなので怒りのぶつけようがありません・・・。

ドライブレコーダーを付けているので、ばっちり衝突シーンが映っています。左側のベージュ色の建物を過ぎた所で飛び出してきます。画像だと小さく映っていますが、実際は体長1m位の巨大イノシシでした。



DCF00018
傷も 付けられました・・・。前のドアからスライドドアにかけて長く付いています・・・。どうも牙が当って傷が付いたみたいです。音を聞いてもらって分かると思いますが、サイドドアは凹んでいます・・・。

キャンプから帰ってきて早速ディーラーに行ってみてもらい見積りをしてもらったところ、スライドドアは取替えで傷も直して、35万円なり・・・。もちろん、保険を使いますが、3等級ダウン・・・。私も凹みです・・・。

じじばばと初キャンプ 2010年

11月20、21日と『うるぎ星の森オートキャンプ場』へじじばばを連れて行ってきました。もちろん、じじばばとは、初めて行きます。

今回は、11月下旬のキャンプで寒いだろうと言う事で 初バンガローです♪バンガローは私も初めてで少し楽しみでした。

DSC00089キャンプ場についてチェックインをしているとゆずはじいじを連れて遊具へ直行。ちゃんと覚えている様子。

早速、遊んでいました。

で、チェックインを済ませてバンガローへ向かいます。前回、キャンプで来ているので、どの場所にバンガローがあるかは、知っています。

DSC_0085DSC_0007









バンガローに着いて入るとエアコンが効いてとても温かかったです。キッチン、トイレもきれいで調理具、食器もあり食材だけ持ってくれば、楽しめ超ーーお手軽です♪

荷物を降ろして早速、散策へ。前回のキャンプで散策できなかった林道へ。

DSC_0014落ち葉で埋め尽くされた散策道にゆずは大興奮!落ち葉を蹴りながら歩いたり、落ち葉を投げて遊んでました。

人がほとんどいないので、とても静かでした。自然っていいなあ。娘には、こういった環境にたくさん連れて行ってあげたいです。



DSC_0058最近は、熊騒動が多いのでこんな看板がありました・・・。というわけで、みんなで歌を歌いながらの散策になりました(笑)楽しい!






バンガローに戻り夕飯にしました。寒い冬には、やっぱり鍋!みんなで突く鍋は美味しいですね〜。楽しい夜でした。

DSC_0098キャンプと言うとテント泊をイメージしますが、たまにはこんなキャンプも良いかと思います。特に小さな子供がいる場合は、とても安心です。

キャンプをこれから始めようと思っている方もバンガローからスタートして、少しずつ道具を揃えていくというのも良いと思います。また、利用したいですね。

DSC_0155








やっぱり、このキャンプ場はいいな〜。高規格キャンプ場だけど、自然に囲まれていて季節を感じられる。雰囲気がとても好き。妻もとてもお気に入りです。

今回のキャンプで今年のキャンプは終わりです。今年は、9回キャンプに行きました。来年は、もっとキャンプに行って思い出を増やしたいと思います。

ゆずは、キャンプに来ているという認識があるかどうかは、まだ分かりませんが、アウトドアが好きな子に育って欲しいと思います。

『キャンプなんて行かない』って言われるまでは、家族一緒に楽しみたいと思います。

おしまい。

うるぎ星の森オートキャンプ場 2010年

妻が綺麗な星空が見たいと前から言っていたので10月16、17日に念願の『うるぎ星の森オートキャンプ場』へ行ってきました!前から気になっていたキャンプ場で行きたいキャンプ場リストに入っておりました。

今回のチェックインは、ファン感謝期間と言う事でアーリーチェックインが無料!ラッキー!ナビに設定すると、到着までに3時間・・・。と言う訳で早めに出発!ですが、2時間で着いてしまいました。

DSC_0032早速、チェックインの手続きを済ませ、サイトに向かいテント設営。さすが、高規格キャンプ場だけあってとても綺麗でした。

今回も妹家族と一緒ですが、まだ着いていないので一足先に設営完了!



DSC_0028DSC_0026







毎回、設営スピードが早くなっています!割ときれいに張れました。

1時間遅れて、妹家族到着・・・。妹家族が設営してる間、少しまったりモード。ゆっくり休憩させてもらいました。

妹家族のウェザーマスター。相変わらずきれいに張りよりますわい。

その後、キャンプ場散策。少しはずれに大きな遊具があるとの事なので行ってみる事に。まず、到着すると遊び場まで行くのに長い滑り台を滑って行きます。もちろん、滑らずに階段を使って下りる事も出来ますが、相当下って行かなければなりません・・・。

DSC_0035DSC_0046







娘は最初怖がっていましたが、何とか滑り降りる事ができました。ローラー式の滑り台で滑り降りるとお尻がかゆくなります・・・。

DSC_0234DSC_0156DSC_0094








遊具は、うちの娘でも遊べるような施設で、喜んで走り回っていました。姪っ子も大はしゃぎで遊んでました。キャンプ場にこれだけの施設があると子供には嬉しいですね。


一通り遊んだ後、サイトに戻りました。帰りは、滑ってきた分上らないといけないので大変です・・・。上りが多く、しかも娘は、遊び疲れて『抱っこ抱っこ』と・・・。疲れました・・・・。

戻って早速、夕飯準備。

DSC_0238DSC_0247







今回は、スモーカーで燻製をつくったり、お手軽モツ鍋をつくり簡単に済ませました。少し寒くなってきたので、鍋は最高です!夕飯後、お楽しみの『焚火』です。

DSC_0275やっぱり焚火はいいですね〜。火を見ていると落ち着きます♪

焼マシュマロをやったり、今回初投入のユニフレームの『キャンプケトル』を焚火の火に掛けて、温かい飲み物を飲んだりと、楽しみました。

少し曇っていましたが、消灯時間になり施設の照明が消えると少し星空が見えました。標高が高いのと空気が澄んでいるため、星もきれいに見えました!感動♪

火が消えるのを確認してから就寝。


次の朝、簡単に朝食を済ませ、散歩をしてから後片付け。一泊キャンプは慌しいですね。片付けの間、娘はご機嫌で遊んでました。

DSC_0290DSC_0305







姪っ子は、近所のお友達と仲良くなって土手で滑って遊んでました。これもキャンプの醍醐味ですね。すぐに友達が出来ます♪

DSC_0314
今回も楽しいキャンプでした。
Profile




月別アーカイブ
記事分類
お気に入り(更新順)
オススメ!

焚火に薪ストーブに。ダンボール満タンで届きます。すぐに『売り切れ』になりますがこまめにチェックしていると割りと早い段階で復活しますよ。送料無料で安い♪


このボリュームでこの安さ!しかも送料無料!自家製タレに漬け込まれていてめっちゃ美味いっす!うちはキャンプでBBQする時は必ず購入していきますよ〜。リピしちゃうほどの美味さです♪


炭火BBQや焚火時に大活躍!ホントに火が面白いほどに復活しますよ。子供達が喜んで手伝って吹いてくれています♪


うちは家族分そろえて焚火時にマシュマロやウインナーを焼いて楽しんでます。伸び縮みして手元でクルクル回せるので子供達が喜びます♪





コメントありがとう~
最新トラックバック
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ダイレクトメッセージ
  • ライブドアブログ