楽しくいこうよ!〜Enjoys Outdoor!〜

愛娘『ゆずか』と『るか』の成長日記 と アウトドア日記。好きな事、日々の出来事を記録に残す為に・・・。Blog 使って足跡残し。

カテゴリ:◆キャンプ道具◆ > ●収納・バッグ

キャンプ道具が増えてきてルーフキャリアを付けて対応してきてそれなりに荷物も載るようになってきた。で、次なる不満は道具が載せにくいという事。

行きは順番に積んでいけるのできれいに積めるが、撤収時は、車の後にシートを敷いて全て片付け揃ってから平らな道具から順に車に積むので とても効率が悪く、時間が掛かる・・・。

平らな道具から積まないと最終的に上の方が安定が悪くなり後の扉を開けると崩れ落ちる始末・・・。そこで考えた。荷台部分に棚を作ろうと。 で、早速 ホームセンターでイレクターパイプを買ってきて組み立てて載せてみた。

収納02
 
とりあえず、こんな感じ。もちろん一番上に板を乗せます。中段も付けました。訳は、後ほど。

収納03
 
ちゃんとアンダートレーの蓋が開くように設計しました♪

収納01
 
サードシートを使う事もあるのでばらせる様にしてあります。 

収納
 
実際に車載するとこんな感じ。2回ほど使いましたが、めっちゃ調子良いです!撤収が早くなったので最後にゆっくりする時間が増えました♪ 前回のキャンプ(グリーンランドあさけ)では、ルーフラックに荷物を載せなくて済みましたよ。1泊キャンプではなるべく荷物を減らしたいのでルーフラックに載せずに済ませたいです。

この写真は、載せ方失敗して下の奥の方がスカスカですが・・・。正直、もう少し荷物載ります。

何が調子が良いかと言うと中段を設けたので、その部分にイスとコットを差し込めるようにしてあります。イスとコットはいつも最後まで出している事が多いので荷物を積んだ状態でサクッと片付けられます。

最上段は、下をどんな積み方をしてもフラットなので最後の最後にクーラーボックスを積んでもひっくり返る事がなくなりました^^ まだちょっと安定が悪いので時間のある時に少しずつ改造していこうと思います。

一番いいのは、キャンプ後 少し荷物が載せっ放しでも上部フラット部分に荷物が載せられるので 『邪魔だから早く道具を下ろして!』 って妻に怒られません(笑) 実際、今も焚火台やらテーブルが載せっ放しですo(*^▽^*)oエヘヘ!


 

ペレット燃料の入った20kgの米袋(関連記事はこちら)を毎回持っていく訳にはいかないので ペレット燃料を収納・運搬用に小さなコンテナボックスを買ってペレット燃料を入れてみた。

ペレット燃料
 
1.5kg位入ったかな〜。よう分からんけど 2〜3時間位の燃焼分は ありそうだけど・・・。
まあ、使っていくうちに分かるでしょう^^

ジムニー運転席下
 
で、ジムニーの運転席の下に入れときました。ピッタリ♪
 


 

リニューアルオープンした港イオンに行ってきた。今年初めに行きましたがその時は閉店されている店ばかりで、なんてさびれたイオンなんだ・・・。ってその時は思いましたが、だいぶ変わってました♪

目的は、今回のリニューアルオープンで入った『モンベル』 と 『ロゴス』。
ロゴスの店舗なんて初めてだったんで楽しみでした。

0201

お店は 隣り合ってました。モンベルショップは、商品も充実しており広かったです。ナディアパーク内のモンベルより大きいかな〜。ロゴスも店舗面積は広かったですが、商品があまり置かれておらずガラ〜ンとした感じです。

00

で、モンベルで高級腹巻をゲット(笑) 腹を温めるというより焚火してる時、腰や背中が寒いので その為に買いました!

ロゴスでは、折り畳みできるバスケットを買いました。

08

 ロゴスのカタログには、『セルミナPET』 というペットお出かけ用バスケットのようです・・・。
4,980円が2,980円でしたよ。

使わない時は、こんな感じにコンパクトになります。

03
 
ぱかっと広げて付属の骨を入れます。

04
 
骨を4本入れる事により自立します。

05
 
 フタがメッシュになっています。

06
 
 ペットが入るんで当然と言えば当然ですが・・・。
このフタが出来るというのが良いですね。

07
 
フタを開けるとこんな感じ。このメッシュは取り外し可能で洗濯も出来ます。

09
 
サイド部分に小物入れポケットが付いてます。なかなか使い勝手が良さそうです。なぜ、このバスケットが必要かと言うとキャンプの小物(ソロ用)は、すぐに持ち出せるように、コンテナボックスにまとめています。 

10

 こんな感じに用途別に分けてます。このコンテナは、クッカーやらシェラカップやら食事用ですね。この他にテント内持込用コンテナと燃料・火器用のコンテナがありますね。

その他、コンテナに入れられないその場限りの細々した 消耗品をこのバスケットに入れようと思ってます。例えば、食材や つまみの缶詰、スモークチップ等ですかね。

結構、バラバラする物も多いので 調度良い大きさの入れ物を探していたので良かったです。買い物バッグで同じ様な物がありますが、可愛らしいデザインが多かったので今まで買えませんでした・・・。こいつは、黒で無骨な感じで フタも付き、本体もナイロン製で丈夫そうなのでアウトドアには、ピッタリです!

うちは BBQの炭はこれと決めている。

01
 
少々高いが、火付きも良いし 火持ちも良い。あと、炭の大きさが均等で揃っているのが使いやすいし、肉が美味しく焼ける(臭くない)。

で、いつも困るのが車への車載。購入したばかりは、袋も破れておらず形も整っているので載せやすい。けど、使った後は袋も破れて形が崩れるので車載しにくい。しかも、下手に積んで転がって中の炭の粉がこぼれると大変な事に・・・。

だから帰りはいつも子供の足元に置いて帰ってくるがかなり邪魔。そこで何か良いケースは無いかとホームセンターで物色して良いコンテナボックスを見つけました!

02
 
めっちゃ、ピッタリ♪

03
 
もちろん蓋も余裕で閉まります。あと、何が良いかと言うと炭が広い面から取れると言う事!

04
 
通常は、袋の口から火バサミで炭を出すが、かなり出しにくい・・・。炭の量が減ってくると底近くになるので更に取り出しにくし、取り出す際に手が黒くなる・・・。

カッターナイフで広い面を切って開ければ、全ての炭が取り出しやすいし、縦に並べられるので割れる事も少なくなりそう。これは良い!かなり出しやすそうです。

あと、スポオソセールでこんなんも買っちゃいました♪

05
 
ロゴスの『ポータブル火消し壷』。いつもBBQを行う際、BBQが終わって焼く物が無くても炭の処分が出来ないので灰になるまで炭に火が付いていて勿体無いと思ってた。消し炭は、火が付きやすいというし 次回のBBQにも使える。 

エコだし炭の処分にも困っていたので購入しました。

06
 
アルミ製で思っていたほど大きくないし重くない。

07
 
中は、こんな感じ。

08

 深さは、17.5cm位。説明書には 『火消し壷に入れられる炭の量は、間口上端の約4cm下までとして下さい』 とあるから有効な深さは12〜13cm位になる。

09
 
間口は、約13.5cm。残り炭はいつもそれ程出ないので これ位の容量で十分だと思う。っていうか、これ以上炭が残るという事は、かなり炭を入れ過ぎと言うことになると思うので 上手い事炭を継ぎ足していきたいですね。

で、明日はご近所さんのママ友家族とマス釣りBBQです!楽しみだ〜♪

先週の事になりますが、キャンプの前に こんなん買いました♪

09

ユニセラBOX と ユニセラ用の焼き網にユニセラ用のロストル(底網)。先週のキャンプでユニセラを使って焼肉をしようと思っていましたので購入しました。うちのユニセラは、新しいユニセラでなく十数年前に買った初代ユニセラ。

底網は、サビサビで熱のせいでひん曲がっており、焼き網は、脚が外れてしまいましたので購入しました。が、結局は、焼き物が増えたたのとそのまま焚火をするという事で今回のキャンプでは スノピの焚火台を使いましたのでユニセラの出番は無かったです・・・。 

10
 
早速、ユニセラBOXを開封!

全面にPVCの板が入っており、形が崩れそうも無くとても丈夫です!ファスナーも全て締まるので臭いなんかも外に漏れ出す事も無さそうですね。

蓋の部分には、大きなメッシュポケットが付いています!

新しいユニセラTG-3には、本体を収納する袋が付属しませんが、このユニセラボックスに付属しています。うちの古いユニセラには、収納袋が付属していて必要無く使わないので何か違う物を入れようかと思います。

・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・

で、早速 物を入れてみました! 

12
 
どーーーん!ユニセラではなく、『炉ばた大将 炙家』 を収納(笑) ちょっと、本体の長さが長いけど ほぼピッタリです♪ メッシュポケットに説明書もちゃんと入ります♪

今までは、大将の入っていた箱を運搬用に使っていましたが、出し入れがしにくいし、箱が、ボロボロになってきました・・・・。そこで、このBOXを購入したというわけです。見た目も箱よりは、良いですしね!

13
 
焼き焼きするのに必要な備品もちゃんと入りますよ。 ガスボンベは、もう一本入りそうです。

14
 
蓋を閉めるとこんな感じ。上に物を乗せてもBOXの形は崩れないですよ。

15
 
少し横がはらんでますが、気にならないレベルだと思いますよ。
良い感じに納まりました♪

キャンプシーズンに向けてそろそろ準備を開始。暖かくなるにつれて物欲もふつふつと・・・。
まずは、スノーピークの今年発売になった 『マルチコンテナSユニット』 を購入しました♪ 大きさもそれ程大きくなく、色んな用途で使えそうな雰囲気です。

DSC00804DSC00805

PVC板が側面と底面に入っており、マルチコンテナと同じ作りでしっかりしています。重たいコロダッジを入れても型崩れはしなさそうです。現在 何を入れようか迷い中・・・。

深さが10cm程で いい感じなので、食器類を入れよっかな〜。これだけの大きさなら、今使っている食器やカトラリー類は全て入りそうです。考えているだけで楽しいです。早く、キャンプに行きた〜い!

来週は、もう少し大きい物が届く予定です。楽しみだ〜。

↑このページのトップヘ