楽しくいこうよ!〜Enjoys Outdoor!〜

愛娘『ゆずか』と『るか』の成長日記 と アウトドア日記。好きな事、日々の出来事を記録に残す為に・・・。Blog 使って足跡残し。

●設楽オートキャンプ場

設楽オートキャンプ場 2016年 春

3月19、20日と設楽オートキャンプ場へ行ってきました。今年も昨年に続きこのキャンプ場から我が家のキャンプシーズンのスタートです♪ 1週間前の天気予報で土曜日に雨マークが付いていたのですが前日の予報では 午前中が雨の予報に変わっていました。

当日の朝は予報通り雨。しかも土砂降りだったんで本当に止むのか心配でしたが 少しずつ天気も回復して晴れてきましたね。土曜日は午前に子供達のスイミングスクールがあったので それを終えてからの出発を予定していましたのでちょうど良かったです^^

設楽オートキャンプ場00

スイミング後の一服中(笑) 買い出しは前日までに妻が済ませてくれていて 荷物も私が1週間かけて少しずつ積んでおいたので 帰ってきたら速攻出発です!13時半に出発してどこへも寄らずノンストップでキャンプ場には15時に到着しました。下道オンリーで行けてそんなに遠くないのでお財布にも優しいキャンプ場です(笑)

到着後、すぐに受付をして設営に取り掛かります。今回は、到着も遅くなるし雨の予報でしかもこちらのキャンプ場のサイトは場所によっては狭いので どの様な装備にしようか考えていたところ 楽天でめちゃ安タープ見つけたので 久しぶりにキャンプ道具をポチッとして それを早速使いました^^

設楽オートキャンプ場01

設営完了!テントはREVOドームで1泊の場合いつもなら スノピの『エルフィールド』を張るのですが昨年使ったサイトが狭かったんで どうしようかと迷っていたところ たまたま楽天で見つけたコールマンの『パーティーシェード300』を購入しました。
 

今は売り切れになってしまいましたが 「箱につぶれあり」で14,000円(税込)で買えましたが 箱もそんなにつぶれていませんでした^^ ただ残り一つで色も選べずにピンクですが(笑)

試し張りなんてしてませんが 妻と一緒に設営して10分ほどで建てられます。面積はそれほど広くありませんが一泊の場合、荷物も少ないし 設営も早いので これでも良さそうです。一泊キャンプのレギュラーになりそうです。ただ、フレームがスチール製で大きくて重いのが難点です・・・。

設楽オートキャンプ場02
 
いつもの焚火でダラダラ仕様なので タープ内に焚火台をセットしてルーフプロテクターをぶら下げます。 


雨が降ると思っていたので 雨が降り込まないようにサイドパネルを2か所付けましたが 目隠しにもなって良かったです。しかも 中で焚火してるんでめちゃめちゃ温かかったです。もう一枚買う事が決定しました(笑)
 

子供達が『焚火した〜い』っていうので タープ設営後に焚火させておきました。もう慣れたもんで火の管理もしてくれるので 楽になりました^^

設楽オートキャンプ場03

設営後、すぐに夕飯準備。夕飯と言っても手抜きで出来てるおでんを温めるだけです(笑) 出来上がるまでの間、子供達は焚火でトウモロコシをヤキヤキして食べてましたね。

設楽オートキャンプ場04

 はい、手抜き飯の出来上がり(笑)

設楽オートキャンプ場05

あとはソーセージ焼いたり、マシュマロ焼いたりずっと焚火してました。子供達もずっと楽しみにしてましたので焚火に癒されながら楽しみましたよ。煙は開口に抜けていくので 一番角が煙にも当たらず温かくて快適でした^^

11時くらいに就寝して 朝7時に起床。コーヒー忘れた・・・。

設楽オートキャンプ場07

 で、朝から焚火〜。ユズが火を見てくれるので私はぼーーっと眺めているだけ。

設楽オートキャンプ場08

朝食はホットサンド。バウルーもいい感じに焼けてきました^^

設楽オートキャンプ場09

ちゃんと火加減の調整もしてくれます。我が家の焚火マスターです(笑)

朝食後は少しゆっくりしてから9時くらいからぼちぼちと片付け開始。パーティーシェードは設営は楽ですが、撤収は 時間かかりました。ポールがフレームがなかなか抜けずに手こずりました・・・。とりあえず油さしときます。

11時にはキャンプ場をあとにしました。そこからいつもの『どんぐりの湯』に寄って汗を流します。めっちゃ気持ち良かったです。昼食は 隣接している道の駅で。

設楽オートキャンプ場10

五平餅食べたり アユの塩焼きなんかも食べました。これがめっちゃ美味かったです!子供達も一匹ペロリと食べちゃいました^^

設楽オートキャンプ場11

締めは綿菓子(笑) いつもながら嬉しそうに食べますね。15時には帰宅して今回のキャンプは終了〜。

我が家今シーズンのキャンプがスタートしました。子供達もキャンプを楽しみにしていたので良かったです。昨年から仕事が忙しくなってきているので 今年はどれだけキャンプに行けるか分かりませんが 今年も家族で思い出をたくさん作っていきたいと思います!

良い季節になってきたのでキャンプ行くのが楽しみだ〜。

おしまい。

ポチっと投票お願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログへ  
ブログランキングならblogram




設楽オートキャンプ場 2015年 春 〜後編〜

前編からの続き・・・

陽が落ちてくるとあっという間に暗くなっていき 空気も冷たくなってきました。焚火を熱源とした手抜き飯なので ツーバーナーは持って来ませんでした。

焚火五徳

雑誌のおまけだったロッジのスキレットを使って 子供が好きなコーンバターを作ったり

焚火五徳02

フタを使って肉を焼いたりしました。焦げ付きも無く使いやすいですね。スキレット、もう一つ買っちゃおうかな〜。

あと、ソロキャン用に購入した焚火用五徳を使ってみました。スキレットを置いている楕円形のステンレスの棒です。ソロキャンに行く前に我慢できずに試しに使ってみましたが 座りもいいしなかなか使いやすかったです。

こちらのお店で購入しました。

ファミキャンで使うには、焚火台のグリルブリッジを使った方が一気にたくさん調理できるし便利だと思います。ソロで使うなら かさばらないし手軽に使えていいかな。
 

夜も更け、子供たちを寝かしにテント内に妻が入り、戻ってくるまで一人でマッタリモード♪

設楽キャンプ05

回りの方もテントに入り静かになってきましたので ランタンの光量を落として オイルランタンも付けてのんびり インスタグラムをチェックしていると フォロワーさんで 同じ キャンプ場にいる方を発見。いいね!をして どこのサイトにいるんだろ。明日にでも探してみよっかな〜。なんて思いながらアップされている写真を見てみると・・・

あれ?あれれ? よく見ると我が家のテントが写っているではありませんか!何とすぐ上の段(お隣さん)にいる方がフォロワーさんでした(笑) こんな事もあるんですね〜。コメントいれときました♪

この後、妻が戻ってきて二人でひそひそ話しながら 晩酌しておつまみをつまみ楽しい時間を過ごしました。やっぱ、焚火っていいな〜。残念だったのは、川側サイトの下の方にいた若者グループが 夜遅くなっても騒がしかった事ですね。我が家のサイトから結構離れていましたが 周りが静かだし 響いてめっちゃ大きな笑い声が聞こえてきましたね。管理人さんは注意しないのかな?近くのキャンパーさんはきっと大迷惑だった事でしょう。

薪も少なくなってきたので 焚火も終了してテントに入り寝ました。


朝7時位に起床。気持ちの良い朝。今回はセラミックファンヒーターを持ち込んでずっと付けっ放しだったのでとても温かくよく眠れました♪ シュラフもモンベルのバロウバッグ#5 を使いましたが上半身がシュラフから出ていても温かく寒く無かったですね。今回、温度計を持って行くのを忘れてしまいました・・・。


天気予報では昼から雨との事でしたが 晴れていて太陽も出ており雨が降る気配が無かったです。
 
設楽キャンプ06

子供たちが起きて来るまで 朝からおひとり様焚火♪ この朝の焚火は毎回思うがとても気持ちが良い♪ 至福の時。薪がそれほど余っておらず、調理の熱源が焚火なので 気持ちの良いひと時を終えて皆をたたき起こして朝食の準備を始めました。

バウルー02

我が家定番のバウルー使ってホットサンド。

バウルー

バウルーも煤まるけに焼けていい感じです♪ 前回のキャンプでもう一つバウルーを買おうと思っていましたが すっかり忘れていました。


一気に焼いてみんなで食べたいんですよね〜。一つだと子供たちのホットサンドを作ってあとから大人の分を作ると出来上がった頃には子供たちが食べ終わっているし。朝食を終えて 全ての薪を燃やしきるまでマッタリタイム。子供たちは相変わらずの焼きマシュマロ^^

そうしてる間にも 何だか雲行きが怪しくなってきましたので 少しずつ片付けを開始!雨が降ると干すのが大変なのでテントから撤収。インナーテントがコットン混紡クロスのおかげか全く結露してませんでした。だから撤収も楽ちん♪

撤収をしているとお隣さんのフォロワーさんが声をかけてくれました。有難うございます。ワンちゃんも一緒にいて子供たちは興味津々。怖がることが多いのですが、めっちゃおとなしくかわいらしいワンちゃんだったので ユズもルカも平気みたいでした。

リードを持たせてもらって少し散歩して嬉しそうでした♪

設楽キャンプ07

めっちゃ可愛がってました。こんな機会もめったにありませんし、こんなにワンちゃんとユズが戯れている姿は今まで無かったのでパシリ。このころから、雨が少し降ってきました。雨と言っても傘をさすほども無いくらいの小雨。

タープは諦めていましたが、払えば弾いてしまうほどの小雨でしたので次の日にベランダで干してあっという間に乾きましたので 大雨に見舞われなくて良かったです。

撤収が早めに終わったのでチェックアウトまでお兄ちゃんたちと一緒に遊びました。

設楽キャンプ08

大きなお兄ちゃんには チビ二人の相手は退屈だったかもしれませんね。遊んでくれてありがとう〜。思わぬ出会いでしたが また、どこかでお会いできた時はよろしくお願いします!

チェックアウトは11時でしたので時間通りにチェックアウトしてどんぐりの湯へ向かいさっぱりしてから帰宅しました。帰り道は、しっかり雨が降ってましたね。小雨で済んでよかったです。


設楽オートキャンプ場は、今回初めて訪れましたが 家からも近く下道で来れるし雰囲気も好きなタイプのキャンプ場でした。トイレも洋式便器があり、炊事場もきれいで 妻も気に入ったようです。温泉も近く、我が家の条件にかなり当てはまるキャンプ場なので今後も利用したいと思います。
 
川はいまいちだったので 夏に来ることはないと思いますが 春や秋にまた来たいですね。ちなみにソフトバンクもドコモも電波は入りました。

すぐにでもキャンプに行きたいけど4月は忙しくて行けないかな〜。となると、次はGWキャンプと言う事になりそうです。楽しみだけど まだまだ先だな・・・。

おしまい。
 
ポチっと投票お願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログへ  
ブログランキングならblogram



アウトドア&スポーツ ナチュラム



設楽オートキャンプ場 2015年 春 〜前編〜

3月28、29日に愛知県にある 設楽オートキャンプ場 へ行ってきました。今シーズンのファミキャンスタートです♪ 我が家の行ってみたいキャンプ場リストに入っていたキャンプ場で3月末までサイト使用料が半額ということだったので行ってきました^^

最近、仕事が忙しく この日も行けるかどうか微妙でしたが 前の日までに仕事を片付け、当日の朝に予約をして荷物を積んで10時40分くらいに出発!買い出しも何もしていなかったので 行き道のスーパーに寄って適当に買い出し。今回は焚火がしたい!と言う事でいつも通り手抜き飯です(笑)

12時半位に 道の駅『どんぐりの里いなぶ』に到着。

道の駅

とてもいい天気だったので 道の駅も賑わっていましたよ。ここで 昼食をとりました。

道の駅02

ここでは やっぱり五平餅♪ ついでに豚汁も。

道の駅03

子供たちは 綿菓子食べてました・・・。こんなもんばかり食べているので虫歯だらけです・・・。昼食もとってキャンプ場へ向かいます。この道の駅から15分ほどで着きました〜。下道で2時間もあれば着いちゃいますね。それでも13時半を過ぎてました・・・。この日は12時半からチェックインが可能だったのでもう少し早く出れば良かったです・・・。

初めてのキャンプ場でしたが 駐車場へ誘導してくれてなかなか親切なキャンプ場です。早速、受付をするとサイト指定されずに空いているところを選んでもらえばいいですよ。って事で一番トイレに近い 電源サイトにしました。M−1だったかな。

で、早速設営開始!

設楽キャンプ04

寝床は、ユニフレームの REVOドーム5。今後の我が家のメインテントです。テント内で立てて前室も広く出入りしやすいので妻のお気に入りテントです。インナーテントが吊り下げ式で設営、撤収がめっちゃ楽なんで私も気に入っています。

寝る時も写真のようにサイドを開けておいたので 夜中にトイレ行くのが楽でしたよ^^ 雨天時でも使いやすそうなテントです。

このテントもHPからも消えているし楽天でも売り切れ状態なので 2015年はラインナップから消えたんかな〜。手に入れておいて良かったです。

設楽キャンプ00
 
今回は道具少な目のレイアウト。リビングは スノピのエルフィールドヘキサ の下に焚火セットです。1泊キャンプは もっと道具を減らしたいくらいですが これ以上は減らないかな〜。これ以上減っていくと サバイバルキャンプにどんどん近づいていきそうです。

前回のいとしろキャンプ  で気付いたんですが タープの下の方が夜露に当たらない為か 寒い夜でもそんなに寒くありません。ですから、タープを火の粉からまもるルーフプロテクターは必須です。
 

状況によってタープの種類を変えていますので このルーフプロテクターはとても重宝しています。今回のキャンプで 何人かのキャンパーさんに 『あれは何ですか?』 って聞かれましたので 勧めておきました(笑)

サイトは、奥行はあるんですが 幅が狭い気がしました。いつも行くキャンプ場が広いので 特にそう思いましたね。

設楽キャンプ01

設営が終わればあとは焚火するのみ!子供たちは久しぶりのマシュマロ焼き焼き。

設楽キャンプ09

ソーセージ焼き焼きしたり、焼き芋焼いたり ひたすら食べてました^^ 途中、子供たちが退屈したのでボール遊びしたり場内散策したりして遊びましたね。妻は、焚火の前から離れず・・・。

設楽キャンプ11

キャンプ場の雰囲気は、我が家の好きな感じでした。自然の中にいるという感じが良かったですが 残念なのが すぐ近くに車通りの多い道があって 車の通る音が聞こえる事ですかね。今回、我が家は山側のサイトでしたので それほど気にならなかったですが、川側のサイトだと結構気になるかもです。

設楽キャンプ10
 
川もあるので夏に来たら川遊び出来そうです。我が家の感覚ですが 川は それほどきれいではないかな〜。川の音が好きなので 川があるだけでポイント高いです。サイトの横にも小川が流れておりサイトにいても水の音が聞こえて癒されましたね。我が家のお気に入りキャンプ場ランキング4位になりました^^

サイトに戻り、なぜか花火。

設楽キャンプ02

 受付時に 花火を置いてあるのを子供たちが発見して買わされました・・・。季節外れの花火で子供たちも喜んでいたのでよしとします。

焚き木は大工さんにもらった木端をコンテナ一杯に持って来たのですが 次の日の朝も焚火をしたかったので 売店で薪も買っておきました。

設楽キャンプ03
 
買い物かごに一杯入って450円。針葉樹でしたので火付きは抜群ですが、火持ちは悪く あっという間に燃え尽きてしまいました・・・。 あとは、ひたすら焚火です。


後編に続く・・・。
 
ポチっと投票お願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログへ  
ブログランキングならblogram



アウトドア&スポーツ ナチュラム



Profile




月別アーカイブ
記事分類
お気に入り(更新順)
オススメ!

焚火に薪ストーブに。ダンボール満タンで届きます。すぐに『売り切れ』になりますがこまめにチェックしていると割りと早い段階で復活しますよ。送料無料で安い♪


このボリュームでこの安さ!しかも送料無料!自家製タレに漬け込まれていてめっちゃ美味いっす!うちはキャンプでBBQする時は必ず購入していきますよ〜。リピしちゃうほどの美味さです♪


炭火BBQや焚火時に大活躍!ホントに火が面白いほどに復活しますよ。子供達が喜んで手伝って吹いてくれています♪


うちは家族分そろえて焚火時にマシュマロやウインナーを焼いて楽しんでます。伸び縮みして手元でクルクル回せるので子供達が喜びます♪





コメントありがとう~
最新トラックバック
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ダイレクトメッセージ
  • ライブドアブログ