楽しくいこうよ!〜Enjoys Outdoor!〜

愛娘『ゆずか』と『るか』の成長日記 と アウトドア日記。好きな事、日々の出来事を記録に残す為に・・・。Blog 使って足跡残し。

カテゴリ:◆キャンプ場◆ > ●弓の又キャンプ場

2日目の朝。

この日は朝から雨予報だったので 前の夜、焚火を終えてからほとんど片付けを済ませておりましたので ゆっくり寝ようと思っておりましたが・・・。

朝7時。ドンと大きな揺れで起きました。長い揺れでなく一発、ドンと揺れただけです。最初、何?って思いましたが揺れた後に緊急地震速報が携帯で鳴って地震だと分かりました。揺れてから鳴ってるから意味ねー。家に居たら 家具とかが揺れてすぐに地震だと気づきますが テントの中で何も揺れる物が無いので 最初、自分がめまいをおこしたかと思いましたよ(笑)

すぐにこの地域の震度を調べましたが震度3だったようです。震源地が震度5強でそれほど離れていないのにそんなに揺れなかったですね。ケガも道具の破損も何もなく良かったです。

ゆっくり寝ようと思ってましたが 目が覚めました。緊急地震速報が目覚まし代わりって・・・。地震の事で わちゃわちゃしていて気にしていませんでしたが 外が明るく雨音がしません。外に出てみると雨が降っていません!

弓の又キャンプ場18

しかも雲の隙間から青空がのぞいているところも。おーー、子供達の願いが届いたーー。子供達はいつもなら いつまで経ってもテントから出てこないのに すぐにAちゃんに会いに行ってしまいました(笑)

弓の又キャンプ場19

雨だと思っていましたので 朝食はテント内でとるつもりで椅子も片付けておりましたが 出しました^^ タープ外の木の下にテーブルを出そうと思いましたが 葉から雨露が落ちてくるので 前室部分で。

弓の又キャンプ場20

朝食は惣菜パンとインスタントのスープです^^ 一泊キャンプの我が家定番の朝食です(笑) 朝ごはん食べるとすぐに遊びに行ってしまいました。

そんなに片付ける物は有りませんが ボチボチと片付けを。

弓の又キャンプ場43

その間子供達はバドミントンしたり

弓の又キャンプ場44

フリスビーしたりして遊んでました。ユズもルカもいい笑顔^^ 

弓の又キャンプ場42

おやつ食べたりと 片付け中に子供達がずっと居座ってしまいお世話になりました!子供達と一緒になって遊んでくれて おちゃめなママで ユズの言う通り優しいママでした^^ ユズセンサーは 正確ですな(笑)

そうしているうちにチェックアウトの時間がきてお別れの時間になってしまいました。短い時間でしたが ホント仲良くなれて お別れがとても寂しそうでした。Aちゃん家族は 同じ愛知県内で我が家からもそれほど遠くなく お手紙を書くために連絡先を交換してました^^

またキャンプでお会いできると良いのですが キャンプには年に2回くらい行くそうで パパさんのお休みが週末に連休を取る事が難しく夏休みなどの平日に行くことが多く今回、たまたま週末に連休が取れたのでキャンプに来たそうです。そう考えると今回出会えたことが 奇跡で連絡をしないでキャンプで出会えることは もうないかと思います。それはそれで寂しいので またどこかでキャンプ以外で遊べるようにママ同士でLINEの交換をしましたよ。また会えると良いね。ってか、また会えるよ。

弓の又キャンプ場40

最後に記念撮影♪ K君は恥ずかしいそうで車に乗ってました^^ 
Aちゃん、ありがとうね〜。また 遊んでやってね〜。

キャンプ場をあとにして 近くの温泉に向かいました。

弓の又キャンプ場21

月川温泉という温泉でキャンプ場から5分くらいです。小さめの温泉でしたが 施設はきれいで露天風呂はとても良かったです^^ 温泉にうるさいユズに評価を聞いてみると 88点だそうです(笑) ちなみにキャンプ場で割引券もらえますよ。

お昼ご飯は 別のところで食べようと計画していたので そちらへ向かいます。この温泉から2,3分のところにある パークランドってところです。

弓の又キャンプ場45

釣りしてその魚を食べられるようでしたが 雨が降りそうだったので 食事だけとろうかと思いましたが ユズが釣りもしたいと言うので まだ雨も降っていないのでやる事にしました^^

弓の又キャンプ場39

池が二つあって ニジマスの池とイワナの池。いつもニジマスを食べているので今回はイワナを釣ってみる事に。イワナの方が頭が良いのか 餌をちょんちょん突くだけでなかなか食べてくれません。釣りキチユズ平も 合せに手こづっていました(笑)

弓の又キャンプ場38

それでも何とか ユズが3匹、ルカ(私)が2匹釣り上げました。その魚をさばいてもらい それの他にも五平餅と肉、ウインナーを注文しました。

弓の又キャンプ場36

こんな感じの屋外の炉で炭焼きで食べられます。屋根だけあって開放感もあり回りは森に囲まれているので最高に気持ちが良い場所です♪

弓の又キャンプ場37

ユズとルカが焼き焼きしてくれます^^ 美味しかったですよ〜。温泉入ってサッパリして お昼ご飯に炭焼きBBQ。最高です♪ めっちゃ楽しい。弓の又キャンプ場に来たら このコースで決まりです(笑)

これで 今回のキャンプは終了!結局、雨は降らなかったですね。ここを出る時に降り出しましたが それほど降ってませんでした。

1泊キャンプで午後から出発で雨キャンプになる予定で 妹には『何しに行くの?』って行く前に聞かれましたが 結果的にめっちゃ楽しいキャンプになりました♪ Aちゃんファミリーに会えたのも大きいですが キャンプ以外にも楽しめたので良かったですね。

弓の又キャンプ場は 我が家からも割と近く ロケーションも我が家好み♪ ロックフィールドいとしろへは 2時間半くらい掛かるので お気軽には行けませんが ここなら気軽に来れそうです。川もきれいで最高のキャンプ場です。今回は曇り空で星が見られませんでしたが 次回は星を見に弓の又キャンプ場に来たいと思います。子供達もまた来たいと言っております。理由は花火が出来るからだそうです(笑)

我が家のお気に入りキャンプ場ランキング2位に格上げされました(笑) サイトからガードレールが見えるのと通路がアスファルトなのがマイナスポイント。トイレもロックの方がきれいな気がします。温泉もロックの方が好きかな。サイトが狭いのもマイナスポイント。一般的に言ったらサイトの大きさは平均的だと思いますが ロックのサイトを知っているのでやはり狭く感じます。一泊キャンプは これからはここかな。妻も気に入った様で 夏にまた来たいと言っておりました^^

キャンプ帰りに楽しい寄り道場所もあるのでリピ決定です!また夏に来たいと思います!

おしまい。


ポチっと投票お願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログへ  
ブログランキングならblogram






6月24日、25日の一泊で長野県の弓の又キャンプ場へ行ってきました。私はソロキャンで偵察キャンプに来ているので2回目になります。妻と子供達は初のキャンプ場です。とても良いキャンプ場で家族で来たいと思っており ようやく実現しました^^

梅雨時期なのでキャンプに行く予定は無かったのですが私の仕事が休みになったので急遽、行くことに決まりました。ですが、土曜日は習い事デイ。お絵かき教室とスイミングはお休みにしますが ルカのチアダンスはもうすぐイベントで踊るらしいので その練習が終わってから午後の出発になります。

朝起きて朝食をとっているとじいちゃん登場。畑に行くから子供達を誘いに来ました。で、一緒に歩いて畑に収穫に^^

弓の又キャンプ場28

弓の又キャンプ場29

弓の又キャンプ場30

まだまだ収穫量は少ないですが 少しだけ捕れました♪ 

11時にはルカのチアダンスの練習に送っていきユズもお友達と遊びに出かけました。キャンプに行く当日とは思えません(笑)

皆帰ってきて ここでキャンプ場に連絡 (笑) 『空いていますのでどうぞ』と。で、13時半に出発して車の中で昼ごはん食べながら15時にキャンプ場に到着。1時間半くらいのみちのりです。

受付で『どこでも空いているところにどうぞ』と言われましたが川側で川に下りやすいサイトを教えてもらいました。今回は24番サイトにしました。で、早速設営開始!

到着が遅く、子供が遊ぶ時間が無くなってしまうので ママと一緒に川に遊びに行かせ私一人で設営です。

弓の又キャンプ場01

サクッと設営完了。今回は次の日、雨予報ですのでテントはドッペルギャンガーのタープリーテントをチョイス。簡単に片づけられるように雨仕様で道具は少な目にしました。


このタープリーテントはソロキャンの雨用幕で購入したので実はファミキャンで使うのは初めてです^^

弓の又キャンプ場04

タープも張らないので テントのタープ部分が荷物置場になります。この張り出したタープ部分がこのテントの良いところでもあります。

弓の又キャンプ場03

シェルコンは 車から降ろさず、このまま載せて荷物置場としました。雨の中、片付けるの面倒なので(笑)

弓の又キャンプ場02

サイトは正直広いとは言えません。我が家がよく行くロックフィールドいとしろが 広すぎるので余計に狭く感じます。一番手前に焚火台が置いてありますが このすぐ左の部分から下ってます。ですから、大きなタープを張るのは厳しいですね。ちなみにタープリーテントの全長 約4mですのでサイト奥行きは8m位ですかね。

弓の又キャンプ場10

通路側から。車の右側は隣のサイトになります。変な場所に木があるので余計に狭く感じます。タープが張れない分、木があった方が木陰が出来てタープ代わりになりますが ^^

弓の又キャンプ場31

さらにお隣サイトからの写真。ランドロック張ったら 車の後ろで焚火になるのかな。お隣さんがいたら気を遣っちゃいますね。

弓の又キャンプ場32

サイトから川が見えますしすぐに下りられます。なかなか良いロケーションで我が家好みのキャンプ場です。ただ残念なのはガードレールが見える事ですが ここは普段車が通れないようなので 車の音なんかは気にせずに済みます。

そのころ子供達は 川遊び。

弓の又キャンプ場07

まずは朝採ってきたトマトとキュウリを冷やします。川、めっちゃきれいです^^

弓の又キャンプ場08

弓の又キャンプ場09

で、食べる。

弓の又キャンプ場34

曇っていたのとそんなに川遊びする時間は無く足だけ浸かって遊べたらいいやと思い 水着は持ってこなかったです。

弓の又キャンプ場11

ですが、速攻 パンイチで飛び込み(笑)

弓の又キャンプ場12

ユズもパンイチで飛び込み(笑) 川があれば 遊びたくなるわな〜。しかもロックフィールドいとしろの川とは違い、この部分には岩が無く底が砂地なので飛び込みやすかったみたい。どちらかというと グリーンランドあさけの川に似てますかね。

で、ここで遊んでおられた 家族がいたのですが ユズから声を掛けたそうです。しかもママに(笑) ユズが話しかける事なんて今まで無かったし しかもママって。あとから『なんでママの方に声掛けたの?』と聞いてみると『ユキ先生に似ていて優しそうだったから』と。ほおーー。妻と一緒に確かに似ていると納得。

ちなみにユキ先生とは 保育園で担任だった先生で ユズは2年間お世話になり ルカもユズが卒園した後、1年間担任になってくれた先生です。今は違う保育園に行ってしまいましたが 小学校の運動会に教え子の応援に駆けつけてくれる優しい先生です。

ここで子供達と仲良くなり今回のキャンプでずっと遊ぶことに^^ お姉ちゃん(Aちゃん)は6年生で弟君(K君)は4年生との事でした。しかも通路挟んだ真ん前のサイトでしたので ずっと行ったり来たりしてました^^ユズは年上のお姉ちゃんが大好きなので べったりでしたね♪

子供達が勝手に遊んでいる間、川の音を聞きながらしばしくつろぎモード。次の日は雨で来ようかどうか迷っていましたが 来てよかった〜。久しぶりのキャンプで気持ち良すぎる〜。次の日の事は考えないようにしときました(笑)

夜、焚火をしたかったので早めに夕飯の準備。

弓の又キャンプ場22

簡単にうどん。一応、あたたかいうどんです。火、使ってます(笑)

弓の又キャンプ場14

あと、ハッシュドポテト。火器はシングルバーナーのみ(笑) 道具減らしたかったので めっちゃ手抜きです。これ、簡単ですが子供達に大人気。私も好きです^^

夕食後はお待ちかねの焚火です♪

弓の又キャンプ場24

ユズが 『Aちゃんを焚火に誘っていい?』と言いましたがもちろんOKです。Aちゃんファミリーはお風呂に入る予定だったようで お風呂出たら合流する約束をしてきました^^

周りはあっという間に真っ暗に。ついでにとても涼しくなってきました。

弓の又キャンプ場15

20時前でこの気温。一番涼しい時で16度くらいになりましたよ。涼しいと言うよりちょっと寒かったですね。

お友達が合流するまでの間、Aちゃんファミリーにいただいたヤングコーンとトウモロコシを焚火で焼きました。

弓の又キャンプ場23

皮ごと焼いて蒸し焼きにします。

弓の又キャンプ場16

ルカはウインナーを焼きます^^ あっ、このウインナーはこの前 モクモク手づくりファームの手づくり体験で作ったウインナーですよ。

弓の又キャンプ場25

トウモロコシも上手に焼けました♪ 粒もプリップリで甘くて美味しかった〜。ヤングコーンも柔らかくて美味しかった^^ 焚火でトウモロコシ、初めてやったけど 意外といけるな。次回もやってみたいと思います!

そうしているうちに Aちゃん、K君がお風呂から帰ってきましたので合流。

弓の又キャンプ場26

ユズもルカも嬉しそう♪ キャンプ場で出来たお友達が焚火に参加するのは 2回目だな。ロックフィールドいとしろで出会ったT君、元気にしてるかな〜。以前仲良くなったT君は男の子だったけど 今回は女の子のお姉ちゃんだから ユズもルカも嬉しそうでしたよ。Aちゃんがルカの面倒をよくみてくれて助かりました^^

ユズは焼きマシュマロを作ってあげたり Aちゃん、K君に振舞っていましたよ^^ この後、私がこっそり買ってきた花火をやる事に。ロックフィールドいとしろ では花火が禁止なので ユズの中では『キャンプ場では花火がやれない』と思っていたので 花火がやれる事に大喜びです。Aちゃんとこも花火を持って来てたみたいなので 一緒にやりましたよ。

弓の又キャンプ場17

キャンプ場で花火。楽しいね〜。大人数でやるからさらに楽しい♪

花火を終えてから また焚火再開!

弓の又キャンプ場35

ユズが最近、マイクラにはまっている事を話すと Aちゃん、K君ともやっているとの事でマイクラ大会に(笑) この日は 次の日が雨予報なので 夜遅くまで遊んでいいよって言ってあったので夜更かしです^^

K君も楽しかったようで『今日、寝たくねー』ってずっと言ってました(笑) ユズは Aちゃんに『明日もフリスビーしようね』って言ってましたが 残念ながら朝から雨予報です・・・。

23時少し前くらいに雨が少し降ってきました。天気予報だと深夜2時くらいに雨が降る予報でしたが早まったようですね。薪もちょうど無くなったし 良いタイミングなのでお開きにしました。一緒に歯磨きしに行き ホント仲良くなりました^^

私はその間、明日の雨撤収に備えて 片付けをしましたよ。

弓の又キャンプ場27

さっと片付けてこの状態に。ほぼテントのみ^^ で、私も歯磨きしてテントに入って寝ました。

めっちゃ長くなりましたが 2日目に続く・・・。


ポチっと投票お願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログへ  
ブログランキングならblogram






5月31日、6月1日で長野県にある 『弓の又キャンプ場』 へソロキャンプに行ってきました。このキャンプ場は 我が家の『行ってみたいキャンプリスト』に入っているキャンプ場でファミキャンで行く前に偵察です(笑)

キャンプ出発当日。天気予報を見ながら 最後まで『ひるがの高原キャンプ場』と迷ってました。弓の又キャンプ場は林間サイトでないので 昼間の暑さに耐えられるか どうか心配でしたが 夜は涼しいらしいのと 毛虫が少なそうだし夏前には偵察しておきたいので 弓の又キャンプ場に決定!で、朝9時に電話しました。

電話してソロだと言う事を伝えると・・・『今日は予約が入っていないので お一人になってしまいますが大丈夫ですか?』 と。そんな事を言われたのは初めてなので 『えっ、何かあるんすか・・・。』って不安になってしまいましたが 昨年の一色の森のソロキャン時も真っ暗闇で一人だったんで 大丈夫だと思い 管理人さんには 『ひとりぼっちでも大丈夫です!』 と伝え、準備をして10時半に出発しました。

行きは、下道オンリーでR153をのんびりと北上していきました。で、13時に到着!2時間半かかりましたが良いドライブになりました。受付で管理人さんが、もう一組予約が入りましたよ〜って嬉しそうに伝えてくれました(笑) 管理人さんは、安心してましたが それだけ心配されると こちらが不安になってしまいます^^

サイトはどこでも良いと言われましたが 初めてのキャンプ場なので おすすめの場所を聞いて見てから決めました。

弓の又ソロキャン02
(設営後に撮影)

キャンプ場中央にトイレと炊事場(左奥に見える建物がトイレ。右奥が炊事場)があるのですが そこから近くの川側のサイト(NO16)にしました。山側のサイトの方が木がたくさんあって涼しそうでしたが ほぼ一人のキャンプで 真っ暗闇の森を背中に背負うのはさすがに不気味なので今回はやめときました(笑)

弓の又ソロキャン08

設営前に机と椅子だけ出してとりあえず昼飯。川を見ながらコンビニおにぎり(*^^*) 木陰があったんでタープなしでも 涼しかったですよ♪ おにぎり食べたら早速、設営!

弓の又ソロキャン00

今回も前回ソロキャン同様、ランブリソロにペンタ合体スタイル!サクッと設営完了!設営撤収が楽だし、お気に入りのスタイルです。本当は、事前の情報で日影がほとんどないとあったのでスノピの『エルフィールドヘキサタープ』を張って日影を作ろうと思っていたのですが ちょいとサイトが狭い・・・。


ですが、サイト内に木陰があるので いつものスタイルに変更しました。ちなみにジムニーにはソロキャン道具一式が積みっ放しでタープも数種類積んでいるので状況に合わせて張り分け出来ます♪

木陰下には初導入のハンモックを置きました♪ 在庫が無くてお届けに2〜3週間くらい掛かるとありましたが今回のキャンプに間に合いました〜♪
 

ソロ用として導入したので おしゃれじゃなくてもいいやと思い 一番安いのにしときました。色が付いた物やレインボー柄は 1万円越えです・・・。ちなみに耐荷重は100kgとなっておりますので たくさんの人数で乗る事は出来ませんね。

弓の又ソロキャン16

タープ内も前回同様のレイアウト。テーブルで調理もしますので 天板に傷が付かないようにランチョンマット。
 

弓の又ソロキャン01

前回のソロキャンで水場が遠くて不便だったので やっぱりサイト内に水場が必要だ と思い、久しぶりにMSRのドロメダリーバッグを引っ張り出してきました。やっぱり便利だ♪


設営が完了すれば、夕飯準備までは マッタリタイム〜。お待ちかねのハンモックです〜。

弓の又ソロキャン09

川のせせらぎと風が心地よく吹いていて 知らぬ間に寝てしまいました(笑)ハンモックがメッシュなので風が吹くと背中もヒンヤリして気持ち良い。ハンモックに揺られながら40分くらいしたころに顔に何かが落ちてきたか 虫がとまったか分からないですが ビックリして起きてしまいました^^ でも、帽子を顔に掛けてもう一度寝ました(笑)

ファミキャンでのハンモックは、子供たちに占領されるし こんなにゆっくりする事も出来ないので 最高な時間を過ごせました♪ 買って良かった〜。レギュラー選手決定ですが、タープ下に置かないと毛虫やら落ちてくる危険があるので要注意ですね。

弓の又ソロキャン17

 昼寝後、キャンプ場横を流れる川を子供の為に偵察。とてもきれいな川ですが 少々流れが速いですね。小さな子供だけでは危険そうですしライフジャケット必須です。上流の方まで行けば 流れの緩い浅瀬があるかもしれませんが 見に行ってません・・・。

右側にガードレールがあり道路らしき物がありますが キャンプ場の前で鎖がしてあり通行出来ないようです。

日も落ちてきて涼しくなってきたので夕飯の準備に取り掛かります。

弓の又ソロキャン03

メスティンを手に入れてからは、毎回炊飯してます^^ 簡単で失敗せずに炊けるのがいい!

トランギア メスティン TR-210【あす楽対応】

トランギア メスティン TR-210【あす楽対応】
価格:1,620円(税込、送料別)


弓の又ソロキャン04

ご飯を蒸らしている間に スキレット使って簡単おかず作り。

弓の又ソロキャン05

煮込みハンバーグに手抜きサラダ♪ 毎回思うけどご飯多すぎだな・・・。次回からはラップ持って行っておにぎりでも作ろっかな。 最近、小食なのでこの半分でいいのですが、残すのが勿体ないので食べてます・・・。だからおかずも少なめです。

弓の又ソロキャン07

夕飯後は、焚火〜。今回は焚火をしない予定でしたが 受付時に管理人さんに話を聞くと夜は涼しく焚火するにはいいよ。って言われたので 急遽することにしました。焚火道具も常時積みっ放しです^^

ソロキャン用に焚火台Sを 使いましたがはみ出ます・・・。しっかり見守っていないと 真ん中から割れて端が落ちてしまいます。ちなみに薪は 3種類ありました。火持ちが良くない薪(針葉樹?)が200円。火持ちが良い薪(広葉樹?)が400円だったかな。その中間が300円だったかな。

私は長くやるつもりはなかったので200円の薪にしました。 

弓の又ソロキャン11

20時半で17.5度。涼しかったです。実はこのキャンプ場にしたのはきれいな星を見る為だったのもありましたが くもりで雲が多く見られませんでした・・・。昨年行ったヘブンス園原での星空を期待してきたのですが残念です。今度来る時の楽しみに取っておきたいと思います!

弓の又ソロキャン10

 焚火の火が消えるまで マッタリタイム。今回はキャンドルを追加しましたが これまたいい感じ。この薄暗い感じがたまらん。焚火の火が消えたのを確認してテントに入り就寝・・・。

次の日の朝。5時起床。寒くも無く、暑くも無く久しぶりによく寝られました♪ 身支度を整え テントから出ると気持ちいい〜。

弓の又ソロキャン12

5時半で12.6度。涼しくて気持ちが良かったです。朝のこの気持ちの良い空気が好きでボーっとするのもキャンプの楽しみの一つでもあります♪

弓の又ソロキャン13

久しぶりにコーヒー豆をゴリゴリして コーヒーを淹れます。今回は忘れずに持って来ました^^

弓の又ソロキャン14

 お湯を沸かしながら朝食準備。前回のソロキャンでフライパンの蓋が無かったので購入しました。100均の蓋にしようかとも考えましたが、収納の良さも考え 専用のユニフレームの『山リッドSUS』にしました。2015年の新商品です。
 

弓の又ソロキャン15

あっという間に手抜き朝ごはんの完成♪ この時の時間 6時10分。今までで最早です。なぜ、こんなに早いかと言うと・・・この日の午後は仕事なんです・・・(泣) 10時にキャンプ場を出発すれば良いので後はゆっくりと過ごそうかと思いましたが 何だか雲行きが怪しい・・・。

雨が降ってきたら面倒なので 早めに撤収開始。8時には撤収が終わりました(笑)で、8時半にキャンプ場をあとにしました。帰りは高速を使いましたので 1時間半ほどで到着。10時には家に居ました^^ 高速使うとあっという間ですね。


ずっと行きたかったキャンプ場で楽しみにしていましたが 期待通りの気持ちの良いキャンプ場でした。料金もリーズナブル(3,200円だったか3,300円だったか忘れちゃいました)ですし、中央道園原インターから5分ほどとアクセスも良いです。

しかも空いています。GWとお盆はさすがに混むらしいですが 前日の週末は2組しかいなかったそうです。炊事場、トイレともに とても手入れがされておりきれいでしたし 洋式便器もありました。(←我が家の最重要事項) 川もあり山に囲まれていて星もきれいとロケーションも良いのに穴場的なキャンプ場なのがよくわかりません。もっと人気があっても良さそうなキャンプ場なんですが・・・。まあ、空いていた方が今後も来やすいのでこのまま穴場的なキャンプ場でいて欲しいですけどね。

携帯の電波状態ですが ドコモは入りますが ソフトバンクはほとんど入りません。入ったり圏外になったりの繰り返しで 運が良ければラインのテキストくらいは送れます。画像は無理でした・・・。ですから、インスタのチェックもWEB閲覧も出来ずに少し退屈でしたね。帰り、キャンプ場を出た途端に電波が入るようになったので管理棟の近くなら入りが良いかもしれませんね。auは 所有していないので分かりません。

ソロキャンを終えて、弓の又キャンプ場は我が家のお気に入りキャンプ場ランキングは4位です。3位と迷いましたが 場内にアスファルト舗装されている通路があるのがマイナスポイント。それでも めっちゃおすすめキャンプ場であることには間違いないですね。今度は家族と一緒に来たいと思います!

おしまい。
 
ポチっと投票お願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログへ  
ブログランキングならblogram




↑このページのトップヘ